1:

雪白した射影

気が向いたときに更新してます。

アデニウム

棚出し


P9010011
ぼちぼち夜温も下がり過ごしやすくなってきました。鬱陶しかったアブラゼミも日に日に声が細くなってきておりひぐらしの声が目立つように。そんな中、冬型もぼちぼち目覚めつつあり、機を見てせっせと露天に並べてます。
P9010002
じゃあ早速冬型…ではなく夏型のことを少し。今年実生したグラキリスです。3ヶ月ぐらい?まあまあでかくなりました。しかしなんでこんなに密集してるんだろうねえ。
もう1つ鉢があるんだけど写真撮り忘れました。また今度。
P9010003
実生白花恵比寿笑いの寄植え ~アガベを添えて~

やっぱりエビスは遅い気がする。高山性ですから夏は成長止まりますね。とはいえ高山性のくせに直射で超えますしやっぱ強いですね。
P9010022
実生カクチペス。10粒まいて10粒とも発芽した驚異の鉢。またの名を大雨の日にウッカリ取り込み忘れて写真の株以外溶かした狂気の鉢とも。発芽2週間ぐらいまでは取り込みましょうね。

実生パキポですけど、ぼくは本葉が出てきた段階で雨ざらしにしてます。水やりめんどくさいですし。台風でも取り込まないです。ひたすら雨に当ててます。ただ発芽したばかりの株は流される可能性があるのでやめたほうが良いですね。
P9010026
いただき物のエブルネウム。一回り大きくなりました。成長点が抉れたあとがあったんですけどもうほとんどわからないですねー。くびれもほとんどないですし。来年にはきれいなシワになってそう。
P9010027
実生ビスピノーサム。右手前の株以外は葉焼けしたり虫に食われたりであんまいい成長してないかな。滑り出しが良かっただけに残念です。
P9010028
斑入り?っぽいやつ。夏に入ってからほぼほぼ沈黙。全く変わってない。枯れてないだけマシかな…。
P9010006
P9010004
ディグエッティ、暑さにも寒さにも強い。勝手に育つ。楽です。
P9010025
飛竜です。前に載せたっけ。忘れた。発芽は3株。カクチペスと同じように大雨の日に取り込み忘れ被害を受けた鉢です。でも被害はなかったですね。根が浅かったせいでしょうか。パキポは実生した自転でユーフォより根張りが良いです。
ちなみにもう1株は雨の被害ではなく人為的な被害で消えました。
P9010029
バンディちゃん。この子夏型と言われてますけど蒸し暑さは苦手な気がする。真夏はなんか動くどころか落葉してましたからね。涼しくなってからまた動いてきました。
もっと扇平に育ってほしいんですが難しいですねえ。
P9010016
コメリで見つけてきた見切り品のアデニウム。一部腐ってたんで抉って乾燥後に植え込みました。前のコンディションが良くなかったせいかイマイチ調子が上がらず。冬が来る前に活着して欲しい。
P9010017
初代アデニウム。こっちは根っこが充実してきてゆっくりですけど太り始めました。
P9010018
P9010019
最近買った断崖の女王。以前実生株頂いてきたんですけどアレは去年の今頃に枯らしちゃいまして…。で今回リベンジとなります。調子はまずまず。
P9010009
火星人。最近ヤフオクで落としたやつ。届いたときスッカスカでかなり不安でしたが植え付けたら少しずつ膨らんできました。アデニウムも見習ってどうぞ。
P9010020
P9010021
調子乗って肥料と水やったら伸びてしまった…。やってしまいました。どうしましょ。来年以降型作りしたら目立たなくなるでしょうか。すごく気になる…。
P9010037
P9010038
もうちょっと横に伸びて欲しい。親株はもっとかっこよかったんですけどねー。セルフとはいえ個体差ありますし。
P9010041
おはな。今まで摘み取ってましたけど付けておいたほうが横に広がるかなあと思ってそのままにしてます。別に摘み取るのがめんどくさいとかそういうことではないです。…ホントダヨ。オレ、ウソツカナイ。
P9010042
ホロンベンセです。若干上に伸び気味だったんですがだいぶ横に太ってきました。一安心です。
P9010044
斜面に置いてたら癖がついてしまった。来年は絶対平らなところに置こう。
P9010007
P9010008
亀甲竜です。植え替えました。3鉢あったんですけど1つ落ちちゃったんで今は2つです。
雑草の中に置いてます。まだ日差しが辛いので落ち着くまで雑草を遮光ネット代わりに。
P9010012
ディグエッティ…ウソです。サルコのクラシカウレです。この子も目覚めてきたんで露天に。完全に目覚めるにはまだまだかかりそう。
P9010010
アッペンディなんちゃら。
P9010011
塊根というより球根なんじゃないだろうか。
緑の部分が見えたんで出しちゃったんですけどまだ早かったかな。
P9010013
カルノーサムです。こっちは完全に起きてます。活着してる子は起きるのも早い。
P9010015
やはり植物撮影するならマクロレンズがほしいです。でもたっかいんだよなあ…。
P9010059
秋播種もボチボチやってます。これはMestoklema macrorhizum。あとチレコドンの阿房宮まいたんですけど先日の大雨ガッツリ食らってたので流されちゃったと思います…。微細種子はこういったところがめんどくさい。あと万物想の種落としたんで届き次第撒きます。
冬型は種の入手が厳しいので難しそうですが。やれる範囲でやりたいですね。

台風一過後

先日、直撃した左曲がりの風変わりな台風。
わたくしが住んでる静岡に大打撃。
DSCF4320
DSCF4321
以前紹介したトマトです。支柱立ててなかったので見事になぎ倒されております。
幸い折れてはないようなので。実が少々吹き飛んだ程度でしょうか。
DSCF4322
アデニウムと実生ラメラモ。こちらは無事でした。
DSCF4323
タニサボと着生ラン置いてるところ。
バランスが悪い鉢が倒れて壊滅的です。特に着生ランのところが酷いかな。
DSCF4325
意外にも耐えたサボテン。赤玉土のおかげですかね。
DSCF4326
吹き飛んだやつ。左が満天紅。右がポリゴナ。
DSCF4324
多肉置いてるとこ。こちらはグリーンネックレスが倒れたぐらい。
DSCF4327
DSCF4328
バラとユリ置いてるとこ。チラも置いてある。
ybrもだいたいここに止めてる。
石で固定しておいたんですけど甘かったみたいで朝見たら倒れてました。
若干マフラーに傷あり。ちょっとショック(´・ω・`)

バラとユリは鉢が倒れた程度。チラはイオナンタが吹き飛んだ…:;(∩´﹏`∩);:
DSCF4329
一番の古株クッカバラ。台風の前日に植え替えたところ見事に倒れてました。
重心高いし根付いてないからね。しょうがないね。
DSCF4330
戻したの図。

台風の被害は以上。
重心高い植物は予め対策しないとダメですね。気をつけよう。
今回はこれにて。ノシ

開けゴマ、芽吹け塊根

DSCF1359
ぼくが片手間にちまちま育ててる塊根です。
ちなみに我が物顔で映ってるゴムの木は塊根ではないです。
彼も時たま塊根に憧れるんでしょう(適当)
DSCF1358
stephania venosa

おっきい。かっこいい。そしてものすごくイモっぽい。
初めて買った塊根です。かっこいいです。大事なことなので二回

実は既に芽吹いてます。
ものすごく小さい芽がポツポツっと生えてるだけですけどね。
芽吹くだけでも生きてる証左ですし安心です。
DSCF1360
stephania erecta

イモ。小さい。かっこいい。
こちらはヴェノサとは対象に抜き苗のエレクタです。

ちなみに未だ未発根。
そのうち生えてくるんだろうか。購入時から若干凹みが増えてるので生きてはいるみたい。
ただ芽吹かないことにはなんとも…。梅雨に入る前に芽吹いてほしいなあ。
どうも平気で半年以上休眠するらしいので心配だったりする。
DSCF1262
DSCF1263
購入時の写真。でっかい。
DSCF1359
DSCF1357
アデニウム

お馴染みダイソーのアデニウム。
貧弱なやつが300円セットについてきたやつ。
ガッチリしてるのが後で見つけたやつ。よく太ってたので買ってみた。
この値段でアデニウムが手に入るのはお得です。
良い株見つけたら即座に購入するのがオススメ。

おそらくオベスムかアラビカム辺りなんでしょうがねえ。
札落ちだし品種もあるっぽいので現時点ではよくわからず。
花が咲けばわかるかも。
DSCF1361
Pachypodium saundersii

白馬城とか呼ばれてるやつ。
本当は実生しようと思ったけどたまたま覗いた店で良い株みつけたので買ってしまった。
よく芽吹きます。丈夫。これからもっとかっこよくなるのではないかと期待してます。

本当はもっと増やしたいんだけどね。高いし出回らないし…。
そのうち実生しようと思ってます。

この手の植物は結構好きなので少しずつ増やしていきたいです。
コレクション性あって楽しい。

ノシ
プロフィール

暇魚

職業:コリドラスに転職しました

@暇魚のツイート
@暇魚のインスタグラム
ブログバナー
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

FLAG counter
Flag Counter
記事検索
最新コメント
こまちゃん推し
のんのんびより