1:

雪白した射影

趣味について書き散らす雑記

カテゴリ: 動植物

jpg large
既に3月半ばとなりました。
私の友人は続々と引っ越しているそうですが我が家は引っ越し準備の片鱗さえ見られません。

…大丈夫でしょうか。多分、大丈夫です…多分


さて、本日は水槽状況の更新と言うわけでもなくただの〈妄想〉記事です。
かの伝説のコリドラス水槽 30cmキューブverを再建しようとする〈妄想〉記事です。

…大事なことですから2回言いました。

ちなみに立ち上げではなく再建でございます。
その辺りの事情は面倒なので適当に旧ブログでも見やがってください。

2014_0120_055954-DSCF5168
過去のやつ

以下 再建する予定のスペックを雑記


水槽 30cmキューブ
フィルター エ―ハイム2213とサブ
照明 ヴォルテス
低床 田砂

生体 コリドラス・ステルバイ×3
 コリドラス・パンダ×3
GHDグラミー 1ペア
オトシン 3匹
エビ 適量

水草 シダ系とモス(多分)


とこんな感じのスペックでいきたいと思っております。
生体は多分固定です。機材とか水草とか本当にどうなるかわかりませんけど。

フィルターは2213で回したいんですがいかんせん流量が多いようで検討中。
なんだかんだ使い回せるので2213にしたいのですがどうなることやら。


で肝心のレイアウトですが



こんな感じで。この水槽の前景草をなくした感じが私のイメージに近いです。

コリドラス水槽は新しいカメラを購入したら即立ち上げ予定です。
久々のコリドラス水槽なのでとても楽しみ( ´艸`)


以上コリドラス水槽 妄想編でした。

最近近所のバスが一日に数本しかないことにようやく気付いた暇魚です。
バスなんて雨の日ぐらいしか使わないもんで…。

のんのんと同じぐらいでしたわw


本日は
ダウンロード (52)

ミシニネタDA!!


めちゃくちゃ久々っすね…w最後のミシニの記事は5月でした。
ミシニに関しては特にネタにするような出来事もないもんでw
THE 平和って感じです。
ダウンロード (21)
これが5月のやつ。
このときは5cmでした。
ダウンロード (51)
コレが最近。7cmになりました。
半年間で5cm→7cmのサイズアップ。一応成長しているらしい。

どうやら最近、2年間愛用しているカメの小島に入れなくなったようですw

うちの歴代のカメたちがお世話になってきた小島。
しばらくお蔵入りです。


とはいえニホンイシガメとかカブニ飼いたいなと思ってるので再雇用の日も近いかもしれません。
(私の懐とスペース次第だからなんとも)

2013_1128_064100-DSCF5015

ちなみにコレが2年前の11月らしいの奴。
一時期ミシニに餌をやっていなかったですからね。ほとんど成長していません。
悪いことをしました(´・ω・`)

2015_1102_225226-DSCF6339

カメの小島も撤去してすっきりしましたのでせっかくですしヒーターを設置しました。
相変わらず私の部屋は25℃がデフォなんですけどたまに冷え込むので…。

それに2年前ヒーターなしで越冬させて失敗した経験があるので早めに設置です。
年齢の割に成長してないのもそのせいだったりします。
 
2015_1102_225239-DSCF6340
 
簡単ではありますがミシニの近況報告でした。
また、気が向いたら更新します。
 

さて、本日は

2015_0820_170525-DSCF6032

コレが

2015_1017_075505-DSCF6229

こうなって

2015_1102_094154-DSCF6299

こうなりつつ

2015_1101_064730-DSCF6286

こうなった話をお届け。

 
前のメインタンクの記事が3カ月。ぶっちゃけ何を書けばいいのかわからないので
順々に追っていくことにします。

2015_0826_112050-DSCF6093


あの記事のあとの1週間後の出来ごと。

日淡稚魚が突然の死。
死因は…画像を見れば察してもらえると思いますが
掃除を怠ったことが原因のようです。


日淡の調子がみんな落ちていてコレはまずいと思い
テストフィッシュが案外イケてたことからメインタンクへ合流させることに。
 
2015_0822_124821-DSCF6061
2015_0822_125037-DSCF6062

結果

見事に混泳に失敗。
「ことごとく洗礼を受けた稚魚たちはモリモリ食べられてしまいましたとさ」
(テストフィッシュを除く)


というのが8月の出来事。
 
何事もなく9月が過ぎ10月もまた問題なく過ぎる…なんて問屋が卸さず。

2015_1101_045755-DSCF6268

 1年ほど稼働してきた底面Fが遂に詰まった模様です。
メンテがめんどくさいこともあり撤去。

2015_1101_055650-DSCF6284

 
ジョボジョボジョボ…。

2015_1101_051936-DSCF6283

この時点での途中経過。ドジョウは素早いので捕まえられませんでした。


ちなみに…

2015_1101_051910-DSCF6281
2015_1101_051915-DSCF6282

新入りのボウズハゼ。10月に友人と川に入って採集。
結構でかいです。

またアブラハヤ4,5cmほどの個体を1匹追加しました。

2015_1101_061213-DSCF6285

ドジョウ捕獲後。
オイカワとタモロコがだいぶ太くなりました。60が手狭だね…。

 
2015_1102_214906-DSCF6304

ついでにエ―ハイムも外に出してメンテ。底面撤去と言うよりリセットと言ったほうが正しいw

2015_1102_094154-DSCF6299

若干オイカワとタモロコの背ビレが白かったのでついでに薬浴。
カワニナ…?いえ、知らない子ですね。

2015_1102_220118-DSCF6311

 天気がよかったのでそのまま干してます。

2015_1102_220952-DSCF6314

底面も。 
写真こそないですけど蓋を開けて干している
底面Fはアジの開きを思わせるものがありますw
 

と紆余曲折あって落ち着いた水槽がコレ。

 
2015_1111_053607-DSCF6367


黄ばみはだいぶマシになりました。遊泳スペースも確保できていい感じ。
殺風景なんてことを考えなければかなり理想的。


…そりゃベアですから当たり前のことなんですけどね…。

さすがに殺風景すぎるので田砂を極薄で敷いてみたり石買って石組みをやってみようかと思います。
田砂も極薄ならそこまで掃除には影響しないでしょうし石も取り出すだけですから。…多分。

images (36)
サボテンとは 

サボテンシャボテン仙人掌、覇王樹)はサボテン科に属する植物の総称である。その多くは多肉植物であるため、多肉植物の別名として使われることもあるが、サボテン科以外の多肉植物をサボテンと呼ぶのは誤りである。
 (サボテンなんてみんな多肉だ!!という暴論。引用はお馴染み百科事典モドキより)

ということでまたもや植物ネタ。愛と勇気のサボテン編です。
多肉植物と同じ時期から育てています。

ただ、多肉に比べて高い&状態の良い株が売られていないといった理由であまり育てていません。
たまには両爬ネタとかアクアネタもやれよ!!といった苦情は受け付けませんのであしからず。

もしかしたらそのうちやるかも(ボソッ) 
images (37)
1鉢目 マミラリア属 金洋丸 

ダイソーにて。

多分金洋丸…。多分ね。自身はない。だって植物系ほとんどやったことないもの!!
とりあえず金洋丸としておきます。はい。

2か月近く育てている気がするけどあまり成長が見られない。
そんなものなのか、どうなのかは知らん。とりあえず問題なし。
images (41)
2鉢目 マミラリア属 玉翁

ダイソーにて。

これも自身がないのだけれど多分玉翁だと思ってる。
 ゆるふわ系サボテンの1つ。ゆるゆるふわふわである。白くてとっても綺麗。

なんだか、頭頂部だけが伸びてゆるふわ系サボテンらしくからなぬ形相になってきた。最近。
images (100)
3鉢目 ノトカクタス属 紅小町

ダイソーにて。

なんだか最近傾いてきた紅小町。購入当初は傾いていませんでしたし
植え替えのときも垂直に植えたんですけどね、tan60ぐらいです(適当)

調子が悪いのかどうかわからないので心配だったりします。そのうち引き抜いてみるかなあ…。
ダウンロード (43)
4鉢目 マミラリア属 品種不明

ダイソーにて。

3週間前ぐらいにダイソーで見つけた小さいサボテン。未だにどういうサボテンかわからず。
誰か知っている人方がいましたら是非是非コメント欄にてw

成長面では特に可もなく不可もなく。ちょっと心配だったけど無事に根付きました。
これからの成長に期待。
images (45)
images (42)
5鉢目 オプンチア属 白桃扇

ダイソーにて。

ウチワサボテンとか書いてありました。はい。多分、白桃扇だと思います。

もともとは1つの鉢に3つ植えられていたんですけど根がめちゃくちゃ伸びていたので
短く切って鉢を分けてみました。1個分のお値段で3個分…。お得です。
images (44)
6鉢目 シュルンベルゲラ属
 蝦蛄葉

ダイソーにて。

蝦蛄葉なんて書いてありますけど普通のシャコバサボテンです。 
ダイソーで一番大きかった奴を入荷したその日にゲット。
店員さんが並べ終わるまで張っていましたw

葉が増えてきてきました。そのうち、仰々しい様相になりそうです。
選定時期は近いかも(適当)

 
以上、サボテン編でした。また鉢が増えたらご紹介します。


次はそうですねえ…エアープランツ編か山野草編だと思いますw
 食虫植物編もいいかもしれませんw そのうち。またエアープランツなどもご紹介したいと思います。

871c32c3



多肉植物とは 

多肉植物(たにくしょくぶつ)は、またはの内部の柔組織(じゅうそしき)に水を貯蔵している植物の総称である。砂漠海岸のような乾燥地帯に生育するものが多い。多肉植物のうちで、サボテン科が非常に種類の多いグループであるため、一般に園芸業界では「サボテン」とそれ以外の「多肉植物」とに分けて呼ばれることが多い。
  (百科事典モド…ゲフンゲフン。wikipediaより引用)


と言っても1カ月ぐらい前から育てていたんですけどねっ!!
紹介するには余りにもネタとして頼りなかったため紹介しませんでした。

いい加減増えてきて私も属名をちらほら忘れてきましたので備忘録代わりにご紹介。
また植物ネタかよ!!という苦情は受け付けませんのであしからず。
58c7ad2b-s

1鉢目。

セダム属 ベンケイソウ科 銘月

近所のコメリにて購入。

多肉of多肉。植物に詳しくない方でも見たことあると思います。
購入当初は緑でしたが最近は寒さにやられて中途半端に紅葉中。

適当な土に適当な水やりで適当に育ててますが普通に育ちます。おすすめ。
338449e1-s

2鉢目。

セダム属 科不明 種名不明

近所のダイソーにて購入。

ダイソーで購入したよくわからん子。比較的初期から育ています。
ミシニのいたずらで鉢が吹っ飛んで葉が二枚取れるというアクシンデントがあったものの順調に成長中。

個人的には銘月っぽいと思いつつなんか違う気もする。
9ba7d3d2-s

3鉢目

 ハオルチア属 ユリ科 ハオルチア・レツーサ

近所のハックドラッグに出店している下田緑化センターにて購入。(480円)

私の初ハオ。購入当初はぺっちゃりしてましたがうちに来てからボリュームが出ました。
日光に当たるとキラキラしていてとても綺麗。もっとハオ増やしたい。

fcf8a535-s
4鉢目 

ハオルチア属 ユリ科 ハオルチア・青雲の舞

近所のダイソーにて購入。

珍しくダイソーにハオが売られていましたので買ってみました。
一番大きい株でしたので鉢も大きめに仕立て上げました。
特に目立ったこともなくゆっくり成長している模様です。
d46e1364-s
5鉢目

エケベリア属 科不明 種族不明

近所のダイソーにて購入

正直本当にエケなのかどうなのか覚えていない。月日がたったせいで忘れてしまった…w
コメリで似たような種類見ましたけど忘れました。
私の記憶力はアテになりません!!

ちなみに触ると白いのが取れます。結構触ってしまったんでかなりの部分が露出中。
f2011920-s

6鉢目

セダム属 ベンケイソウ科 メキシコマンネングサ
 
 近所にて採集。

多分、メキシコryだと思います。多分。
なんだかいっぱいワサワサしてたので拾ってきました。丈夫です。
ワサワサします。もうちょっと増やして群生させたい。
54d2e1c1-s

7鉢目

セダム属 ベンケイソウ科 モリマンネングサ

うちの庭にて採集。

モリっぽいなと思い採集。そもそも多肉かどうかさえ怪しいのですがね…。
群生している姿は綺麗でしたので別にマンネングサじゃなかろうがあろうが構いません。
適当に挿しただけですがよく殖えます。挿し木するともっと増えます。
2df60b7a-s

8鉢目

クラッスラ属 科不明 種名不明

近所のダイソーにて購入。

よくわからないクラッスラ。本当に謎。一応成長してる。
ちなみに買ってきた理由も謎。なんでコイツ買ったんだろう…。
質感がグミみたいだったからだったけかな。忘れました。
2aff245c-s
deffe416-s
9鉢目

カランコエ属 科不明 種名不明

ダイソーにて購入。

ダイソーにて購入した謎の植物。
妙に伸びてたのでバッサリ切って上は水差し下は土壌に。
本当は上も土壌がよかったんですけどね…。紆余曲折経てこうなりました。

とりあえずちょうどいい容器がなかったのでペットボトル使ってます。
そのうち容器変える予定。
8aed5f41-s

グラプトペタルム属 ベンケイソウ科 ブロンズ姫

カランコエ属 ベンケイソウ科 子宝草

ダイソーにて購入。

ダイソー産なので微妙ですが、多分合ってると思います。
子宝草ですが購入したわけではなくブロンズ姫の鉢に子株が入ってました。
子宝草の周りだったからでしょうね。周りが子株だらけでした…ええ。
b1a01dc2-s

10鉢目

クラッスラ属 科不明 種名不明

ダイソーにて購入。

これも謎クラッスラ。若干黒班病気味。
綺麗なので気に入っているのですがえぐい角度で植えたら
日に当たろうと頭もえぐい角度になってしまった。そうですね…tan120ぐらい…w 


以上、多肉植物編でした。また何か増やしたら暇なときにでもまとめて更新したいと思います。
更新しないと属とか忘れますのでね…(;´Д`) 

images (74)
昼間、昼寝したら夜寝れなくなり結果的に寝不足になった暇魚です。
昼寝って時間選ばないとあとで地獄見ますよね。

さて、本題。

 以前からお前、成長してんの疑惑があったテーブルヤシ氏
なんだか葉の茶色い部分が増えてきてこれはおかしい…と思い始め
とりあえず抜くことに。 

結果


 …おっ


見事に腐ってんじゃねーかっ!! 
(根腐れにあわてていたため画像なし) 


というわけでテーブルヤシ氏を緊急手術。 
なにぶん観葉植物初心者なもので根腐れもあまり経験がない。
テーブルヤシとか育てるの初ってことで処置に失敗。やっちまった。

images (90)
実は3つの株で構成されてたんですよ。初知り。

で問題の株
images (75)
 やらかしました…( ´,_ゝ`)
株わけのついでに茶色い部分取ろうと思ったんですが勢い余って裂いてしまった。
これって再生するんだろうか。再生するものならぜひとも記録に残しておきたいw

多分、再生しないだろうけど。ごめんなさい。

※数日後に腐りましたので捨てました。ごめんなさい。
 
腐ってた部分は全部除去。生きてる可能性がある奴はそのまま残しておきました。
なんだかさっぱりしちゃいましたね…。テーブルヤシ君。 

割と早期段階だったから上手く再生してくれればいいのだけれど。
雑な管理だけどこれでも好きなんだよヤシ君。


ついでにサンデリアーナ氏も成長しているのかわからなかったので引き抜き。
images (76)
大丈夫かなコイツ…。根が相変わらずひょろい。
ひげ根なのか君は。じゃあ、単子葉類なのか?と投げかけてみたり。

私、生物は基礎しか履修してませんのでね…。物理の人だからようわからん。

と適当なやり取り(?)っぽいことしながらお仕事完了。

元気になると良いですけどねえ…。

おまけ


根腐れは時間も持っていきます…気をつけましょうね…。


ダウンロード (35)
月末だからお金がピンチ、暇魚です。
それなりに貯めてたんですけどね。きっと観葉植物を衝動買いしているせいでしょう(適当)


さて、本題。

タイトル見てなんじゃコレって思ったかもしれませんがただ、植物増えたよってそれだけの話。

増やした植物ですが…。
images (86)
 ヒポエステスちゃん。もちろん百金。
正式名称は…ヒポエステス・フィロスタキアでいいのかな。

なんかヒポエステスたくさん置いてありました。珍しいね。初めてみた。
images (87)
 コーヒーの木。これも百均。
前々から狙ってた奴ですwコーヒーの木欲しかったんですがなかなか良い状態の株がなくて…。
今回、良い株を見つけたので即、お持ち帰り。 

百金は入れ替わりが早いですからね…。痛むのも早いし。
 images (89)
サンスベリア・ローレンティーちゃん。
この大きさで128円…。思わず購入。安いね。ちなみにコメリ産。
 まあ、この状態ですから…。安いよね。

 百均の鉢にいつもの土を入れてぶっ刺しました。
 この状態のサンスベリアは水を与えないそうですが土が若干湿ってたので危ないかもしれません。

多分、大丈夫だと思いますけどね。
ダウンロード (37)
植え替え後。ちょっと…コーヒーの木の鉢は大きかったかもですね。

無難に他のやつと同じ大きさにすれば良かったです。

丈夫ですしすぐに根が伸びると思うのでそこまで心配してはないですけどね。

さてさて、サンスベリアちゃんは上手く根付くかな?
根腐れするのは勘弁です…w 



ドーモ。ホウモンシャ=サン。山中でアイエエエエエ!?と叫んできました。暇魚です。
山中30kmチャリで漕いで採集禁止とか冗談キツイ…。

さて、本日は我が家の観葉植物をいい加減増えてきましたのでご紹介したいと思います
images (74)
我が家…というより私の場合は出窓にバーっと鉢を置いて育てています。
まだ小さいですから場所も取りませんし。

ちなみにほぼ100均出身です…w
残りの一部は採集したものでほとんど金をかけていません。貧乏学生ですからね。


ではでは、一鉢ずつご紹介。
ダウンロード (29)
最近買ってきたぺぺロミア・セルペンス…だと思います。たぶん。

観葉植物にはあまり明るくないのでよくわかりません…。
ダウンロード (31)
これも最近買ってきたブライダルベール。

つる性のやつ欲しいなと思ってダイソーに寄ったがいいけど目的のものが見つからず
その代わりに買ってきた子。とはいえ結構気に入ってます
 images (73)
コルジリネ

品種不明。個人的にはレッドエッジっぽい?と思ってます。はい・。
コイツも最近買ってきた。緑しかなかったので赤っぽい観葉植物が欲しかったのです。

ちなみに受け皿が足りなかったので爬虫類用の水入れで代用してます…w
受け皿はそのうち買ってきます。
images (31)
 オリヅルラン。

学校に生えてた奴を採集ww
結構小さい状態で拾ってきたんですけどすくすく成長してます。オリヅルランすげえww

緑と白のコントラストが最高に綺麗。かなりお気に入りです。
オリヅルラン好きですしそのうちまた採集してきてハンギングで育てたいと思ってます。

ミリオンバンブー…もとい、ドラセナ サンデリアーナ。

これ買ってきたとき棒状態。それから葉が生えてきたものの成長してるんだか…。
よくわからん奴です
images (78)
パキラ!!パキラ!!パキラ!!

私が大好きな植物。パキラちゃん大好き。
買ってきてから成長が停滞してましたが最近なんだか伸びてきました。やったぜ。

まあ…不格好になりそうだから剪定しますw

2015_0815_231108-DSCF5949

テーブルヤシ。

我が家のお前育ってんの代表格。私の育て方が悪いのか…。
どうなんだか。それとも実は育っているのか…。よくわからん奴。
images (77)
ピンポンの木。

ピンポンの木、初めてみたときは何これって思ったんですがメジャーなんですかね…。
どうなんでしょ。私の杜撰な管理でもすくすく育つ良い子。
ダウンロード (33)
クワズイモ

買ったときは葉が2枚ぐらいしかありませんでしたけど毎日葉水しているおかげかぐんぐん成長。
 最初はついでのつもりで買ったんですけどこれはこれで面白い
植物です。お気に入り。
 images (83)
ガジュマル。

云わずとして知れたガジュマルの木。ガジュマルはみんな個性的で面白いですよね( ˇωˇ )
結構、個体ごとで差異があるそうなのでこれからも面白い形を見つけたらその都度増やしていく予定です。

ガジュマル結構好きです。場所を選ばないですしどの鉢にも合うし便利です。
ダウンロード

謎の植物…。

2年前から育てております。名前は失念しました。
確か、当時飼ってたアマガエルのために買ってきたことは覚えているんですがそれ以外は忘れた…w

かなり適当な管理で育ててたんですが普通に育ってます…。生命力強いな…うん。
葉がすごいので時々剪定してますがそれでもアレ。少なくとも観賞どころではないw

2015_0816_002930-DSCF5959
2015_0816_002941-DSCF5960

モンステラ

1年半ぐらい前から育ててます。コイツもカエルのために買ってきた気がします。確か。
割と適当に育ててたんですけど普通に丈夫で枯れることなくマイペースに育ってます。
モンステラを育てるのは2回目ですので当然と言えば当然ですかね。


以上。我が家の観葉植物でした。これから何かあるごとに更新していきたいと思います。


P.S. まとめるのに1時間かかりました。いつの間にか日付変わってるし…。 


追記

謎の植物はクッカバラと判明しました。 

img_1

高校三年生ですが中学三年生に間違えられました。暇魚です。
これはもしやゴリ押しすれば中学生でいけるのでは…?

嬉しいような悲しいような…。


さて、本日ですが久々の日淡ネタ。水槽のその後をお送りします。

2013_0402_093042-DSCF5705


これが4月当初。


2015_0812_200701-DSCF5833
(見切れている緑のネットはオイカワの脱走防止用です。)

これが今の状況。
レイアウトを結構いじくりまわしました。

大磯(使ってる量は依然と同じ)で傾斜をつけ
川で拾ってきた石と余ってた枝流木を適当に突っ込みました。はい。

何もないよりかは幾分マシでしょう…w

バックスクリーン張って流木にモス巻いて水流とか付ければもっとそれらしくなるのでしょうが
いかんせん金銭面が…。懐事情によりそこまでいじってやれんのです。

欲を言うと2213のろ材を新しくしたいしフィルターもう一つ追加したいですね。
 
2015_0812_200929-DSCF5841
(ドジョウは全ての個体の髭が伸長しました。底面の状態は悪くないようです。)


生体のほうですが 

4月にご紹介した時にはタモロコが8匹ほどいましたが…
さすがに多いのでウパの餌にして半分ほどに減らしました。

その他の生体はそのまま。
一時期は鍋にしようか真剣に悩んだものですが可愛かったのでそのまま飼うことにしましたw

また連日、部屋の温度が35℃の猛暑ですがお魚達は屈せずドジョウもヨシノボリも落ちていません。 
精々エビがたまに程度。とっても平和です。
 
2015_0805_215057-DSCF5817
2015_0805_215111-DSCF5819


と…順調でしたので少しばかり生体を追加しましたw
全く何のために減らしたのかわからないですね…。 

増やした生体は

2015_0805_215105-DSCF5818

トウヨシノボリ×2と 
2015_0812_172032-DSCF5828
(見切れるオイカワ軍団…w)

オイカワ×4と

 
2015_0805_215051-DSCF5816

ヤマトヌマエビを筆頭とするよくわからんエビ軍団でございますw

ちなみにオイカワですが実は今日の午後に友人と川で採集してきました。

2015_0812_155422-DSCF5821

運よくオイカワの群れに遭遇することが出来ましたので採り放題でしたw。
 網と足で追い込むだけで簡単に採れるのでとても簡単です。

2015_0806_102445-DSCF5820

と簡単な近況報告でした。
機材など追加した際にはまた別途うpしたいと思います。

また。時間があれば動画でご紹介しないなと考えております。
まあ…受験生ですからそんな時間が捻出出来るかどうかは甚だ疑問なのです…w

さて、本日はコケコケの水槽の話。
 ダウンロード (22)
見れば分かる通り。見事にコケました。めちゃめちゃです。
ミシニさんの水槽なんですが、出窓に置いてあるためにコケます…。

3日立つとほどなくコケ始め1週間経つとこのありさま。
亀ですから割と頻繁に水は換えておりますがまあ…良くコケる。

定期的に掃除が必要になります。割とこれが手間だったりして大変なのです…。
とまあ…そんなことがあったのでとりあえず水換え
images (59)
あまり綺麗じゃないですがまだマシってものですよ…ww
とはいえコケコケ問題は何とかしないといけないですな…。

エビは食われそうだし貝が良さそうだけどひっくり返った時が怖いですしやっぱり食われそう。
やはり…人力が一番なのか…。
ダウンロード (21)
水換えついでに体長測定。甲長はあまり変化してないよう。
どちらかと言ったら厚みが出てきましたかな。幅より高さの変化ですかね。

とはいえ餌は結構頻繁に与えているけどなあ…。それともこんなもんなのか。

もうちょっと大きい姿拝んでみたいんですけどねえ…。
早く大きくなってくださいな

↑このページのトップヘ