1:

雪白した射影

趣味の備忘録。事実3割、脚色7割ぐらいです。たぶん。

カテゴリ: 動植物

1bd46831-s
たまには多肉のことでも書くかと思いまして
本日はフォーカリアのお話です。

去年の春頃にダイソーで買ったコイツ
1ec0c338
これね。
詳しいことは去年の記事参照です。
で、これを寄せ植えにしてたんですよ。
60e9416a-s

買った当初は夏型と思ってたんですが(見た目なんかアロエっぽいし…)
どうもコイツ調べてみると冬型のメセンの類らしい。

メセンって言うとリトープスとかコノフィツムのイメージが強いですが
こういうのもいるらしいです。はい。

で寄せ植えしたサボテンは夏型なわけです。
どうも育て方はサボテンと似てるらしいですが
何しろサイクルが逆ですし、寄せ植えにするには相性がよろしくない。

というわけで寄せ植えを崩します。
db20ced6-s
ちなみに寄せ植えしたウチワサボテンも調子よくない。

1ヶ月半ほど実家に帰っていて世話できなかったのでその弊害かな…と。
こっちも春になったら崩します。たぶん。
60e9416a-s

んで、引っ張り出してみましたが当然のことながら結構根が張ってます。
仕方がないのでちょいちょい切ったり切らなかったり。
fdb1e640-s

水はけを好むらしいので素焼き鉢と赤玉土オンリーに植え替え。
個体に対して鉢がちょっと大きい気がしますが

とはいえちょうどいい鉢がこれしかないので…:;(∩´﹏`∩);:
まあ頑張れ(適当)
546a443c-s
ちなみにこれは実家に帰る前に撮った写真。
こころなしか色もツヤツヤしてて葉っぱもプリプリしてる気がします。

植え替えたあともこれぐらいに戻ると良いなあ。

ではでは今回はここまで


ノシ

sabotenn
10月になりました。寒いっすね。冬がもうすぐそこまで来ているようです。
おまけになんか超弩級台風も来てますし。

ウーム…。

ということでやることもないですし、珍しく更新。


長めですので続きからにしました。
見たい方は続きからどうぞ。
続きを読む

2014_0107_061147-DSCF5124

こんにちは。暇魚です。
気が向いたので筆取ってます。

本日はアクアのお話。

1年半前に記事にしてた日本淡水魚水槽。ありましたよね?

と言ってもこのブログを一年間継続して見てるような暇人いないと思うんだけどさ(ボソッ)


結論から言っちゃうと


少し前に崩壊しました(´;ω;`)
2013_0402_093042-DSCF5705

日本淡水魚水槽

2015_1027_085602-DSCF6267
うなぎさんもいましたね。

コイツは
gatag-00007312
……ということで。
丑の日じゃないですよ。もうちょっと前ですよ。



崩壊なんて書きましたが、実際は人為的に水槽を畳みました。

理由は多々ありますが
60cm水槽に対して魚の数が多すぎるせいで水槽を維持できないっての一番の要因です。

なので少しずつ減らして行った結果、お魚さん達がドンドンいなくなり
アクア熱冷めてたこともあって畳んじゃいました。


なので今のところ我が家には空の水槽が転がってるだけです(´・ω・`)
畳んだ人間が言うのもおかしいですけど。水槽がない生活は寂しいっすね…。

直後はせいせいしてたんですけど、半年ぐらいすると段々魚が飼いたくなってきます。
1年ぐらいすると…禁断症状が出てきました。

b4571c2c2bc5725f6dda373bae78356c_clip
禁断症状を通り越して無になったぼく

なので予算がなんとかなったら水槽立ち上げようと画策してます。
アクアは一年ぶりなので前々から作りたかったコリドラスの水槽になるかな。

いつになるかわかりませんがのんびりお待ち下さい( ˘ω˘ )


ではでは今回はここまで。


ノシ

ダウンロード (6)
本日3月21日にて我が家のレオパはいなくなりました。
享年5歳です。

死因は脱皮不全からの拒食。
ハ二ーワームを与えても興味を示さず。

体に川が残っていたので脱皮と重なって体力を持って行かれたと思っています。
images (32)
以前紹介したこちらの子も1年ほど前に拒食にて他界しております。


去年の12月は痩せてましたけど餌は食べていましたし今年に入ってから一気に来た感じです。

レオパは比較的丈夫だと思い、忙しさにかまけて
面倒を見てなかったのが多分一番の原因かなと…。


これでわたしが飼っている爬虫類は同時期に買ってきたミシニだけです。
一時期様々な生き物がいたのにだいぶ寂しくなりました。

5年もいるとかなり情が移ります。


また機会があれば飼いたいとも思いますが
しばらく生活が落ち着きませんし数年後に拒食で殺すのも嫌なので
しばらく飼わないと思います。

5年間お疲れさまでした。

images (53)
寒暖差の激しい季節も終わり、
世間は春となろうかというこの季節。

誰が呼んだか春の嵐こと、春一番さんが吹き荒れるらしいです。
っていうか吹き荒れました(事後)

春一番とは
(某百科事典モドキから引用)

春一番(はるいちばん)は、北日本(北海道東北)と沖縄を除く地域で例年2月から3月の半ば、立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い。春一番が吹いた日は気温が上昇し、翌日などは寒さが戻ることが多い。これを「寒の戻り」と言う。


もちろん、春の嵐なんて言われるほど強力なもんですから
外置きの鉢なんかとんでもないわけでして。
images (52)
こうすっ飛んだあげくぱっくり割れたわけです。


この鉢はポリ系の化合物ですし、もともと劣化してたんでしょうねえ。
それに強風なんか来たら、そりゃ割れます。

吹き飛んだ鉢は5鉢。割と大きい紅小町まで吹き飛びました。
土も吹き飛びましたし、鉢も寿命のようなので良い機会だと言わんばかりに植え替えを決行。



早速引き抜いて整理。
images (51)
引き抜いたところ、残念ながら海王丸が腐ってたのでポイポイです。

image

せっかくですので、前から興味があった寄せ植えにチャレンジ。
なんだかおされなふんいきで気に入ってます。

ちなみに細長い奴は最近買いました。はい。


以下は寄せ植えサボテンたちをご紹介。
image

紅小町となにか

余り物の処理のために作った鉢。
ぎゅうぎゅうに押し込めてます
ダウンロード (4)
flower(大嘘)

金洋丸とよくわからんやつ2つ。
ちなみによくわからんやつは寄せ植え作るために買いました。
images (57)
白桃線と姫春星とでっかいやつ。

でっかいのも新入り。
見た目の割に結構、根が詰まってます。
images (58)
ミニサボテン三兄弟

右のやつ以外新入り。
ちっちゃくて可愛い鉢なので贈り物にしたら喜ばれそう。
ダウンロード (5)

余り物
使いどころのないやつを詰め込んだ。
特に意味はない。
images (44)

シャコバ。

唯一の単品。地味。



以上。
本日はここまで。

ノシ

どうも、みなさん。こんにちは。
足がもげそうな暇魚です。
 毎日14kmなんてわけわからんよな…_(:3 」∠)_


え〜本日は久々にリスネタ。
image
こちらが最近のリス部屋。
 冬に備えてパネヒ突っ込み新聞紙も大量に突っ込み。
image
戦場の跡
ついでに木も追加。 おかげでモフモフ、ポカポカでございます
image
バナナ(多分)を食べる栗饅頭
image

一応手から食べる

image
アクロバティック水飲み

シマリスは2年が修羅場で2年超えると
平均寿命をまっとうする傾向があるらしいんですが……どうでしょうえ。


 最近は寒いらしく引きこもってますし。
姿もなくポリポリ餌を食べる音がしたり。もうこれ軽いホラー。

 ちょっと栗饅頭のことが心配なわたくしです。 リスはかなり好きだし長生きしてね?
image
栗饅頭 「メシ!!!」

ではでは今回はこれにて。


ノシ

daf2ecb4-s

2月ですが、非常に暑い日々を送っております。昼はダラダラ、夜はヒエヒエ。
寒暖差に苦しんでおります。暇魚です。

本日は2ヶ月ぶりに植物ネタ。
5c92fb50-s
はいそこ、画像の使い回しとか言わない

今回は多肉。多肉オブ多肉。
ちなみに多肉単体ネタは1年と4ヶ月ぶりらしい。随分経ったな…おい。

以前の多肉は別記事を参照しやがってください。


では早速
8bfd1655-s
ダイソーで買った某謎エケ

なんだか立派になった。子株も2つ増えた。
直射日光に当ててるのに関わらず相変わらず徒長するからそういう種類っぽい。

センペル系みたいに徒長しないでプチプチってついて欲しい。個人的に。
33d7e5b4-s
これは去年の植え替え直後(3月)の写真

03e27258-s

これは9月の写真
もっとまともな写真があればいいけどこれしかありませんでした…:;(∩´﹏`∩);:
efc95f08-s
カネノナルキ

購入から半年たった辺りでカネノナルキと判明。普通にオーソドックスな種でした。
1年ちょいで少し成長、枝が増えました。
9dce0896-s

これは上の画像から1週間後。
寒波にやられてボロボロになりました(´・ω・`)

行けるかと思ったけど2月の寒波には耐えられなかったっぽい。
しょうがないので大人しく室内置きに。
f0877439-s
青雲の舞

なんだかいっぱい子株付いた。怖い。
しばらく前はとても綺麗な緑だったんだけどしばらく赤っぽい色をしてる。
寒いのかそれとも傷んだのか。よくわからない。
c9b87228-s
9月の写真。子株がつき始めたころ。
緑が綺麗じゃろ?
cded5c51-s

新入り。

ダイソーにて購入。
最初見たときは十二のを巻連想しました 。

個人的にはアロエの何かじゃねって思ってます。大きくなって欲しい。
b99f9b85-s
室直樹組のゴーラム君 ブログ未紹介種

コメリにて購入。

実は去年だか、一昨年だか忘れましたけど1年以上育てている種です。

成長したSFチックなあの感じが大好き。
成長遅いから何年かかるかわからないけど大きくなるのがとても楽しみです。



以上、多肉植物近況編でした。
気が向いたらまた書きます。

ではではこれにて。


ノシ




…え?ほかの植物はどうしたって?

……枯れたよ(ボソッ)

image

寒い!!寒い!!寒い!!

寒波の中からこんにちは。

今日はですね……

image

ミシニネタDA!!


既視感?知らねえなあ(すっとぼけ)

ネタってほどネタがあるわけじゃないんですけど。
マメに書かないと忘れますし。お寿司。

ということでミシニネタです。

image


image

現在屋外で越冬中。
「なんか野生では冬眠するらしいし案外いけるんじゃね?(適当)」

ってノリで屋外に移動させてみました。
ヒーターないですし。3年前にやらかして体調落としたりしましたが
来年で5歳ですしおそらく大丈夫でしょう。ええ。
体調も大きくなってますし、しぶといですし。

image


シェルターはなしです。シェルター欲しいけど高いからね!!!!
室内に移行する際お金があれば…あるいは…。
多分、買わない(ボソッ)



以上、簡単ではありますがミシニの近況報告でした。
春になったらまた書きます。



ノシ

sabotenn


こんにちは、暇魚です。

世間は坊さんも走るほど忙しい師走。
わたくしも多忙により胃が痛い。

時々、何やっているかわからなくなるんですよね…(遠い目)


本日はコレ

images (48)
サボテンDA!!!!

サボテン軍団の近況をお知らせ。

以前の記事なんかもあるのでよろよろしければそちらもどうぞ。
ではでは早速
ダウンロード (59)
マミラリア属 金洋丸

暑さにも寒さにも屈しない強い奴。
一回り大きくなった。

マミラリア 玉翁

一時期傾いてたけど持ち直しました。
棘が鋭くなってきて触るとチクチクする…。
ダウンロード (55)
ノトカクタス 紅小町

棘が伸び縦に少し伸長。傾きは相変わらず。
棘が長いので取扱注意

マミラリア 姫春星

棘が伸長して密度が濃くなった。体格も一回り成長。
一応生きてるみたいっぽい。

ちなみに後ろに生えてる多肉は虹の玉です。
ダウンロード (56)
オプンチア 白桃扇

夏の間に急成長。何もしてないのに妙に伸びました。
むしろ世話忘れて枯れたほうが多かったのに…。何者w

めちゃくちゃ強いので初心者におすすめ
ダウンロード (57)
シュルンベルゲラ属 蝦蛄葉

夏にしわしわになって枯れかけてたけど持ち直した。
葉がいっぱい出てたのでなんとなく取りましたww

見た目もよくないし悪いことしたと思ってますwwww



以下ダイソーからスカウトした新入り。

images (50)
ギムノカリキウム 

先日買ってきた新入り。たまたまダイソーに寄ったら売ってました。ラッキー
帰りの輸送が荒くて埋まっちゃったのでそのうち植え替える予定
ダウンロード (58)
なんかでかいやつ 

ダイソーに居た謎サボ。大きくて子株がたくさん出てきていたから買ってきた。
種類は知らない。家に来てからなんだか大きくなったような気がする
images (46)

フワフワ系謎サボ

フワフワ。棘がフワフワ。玉翁よりもフワフワ。
個人的にはクラインジア属の月光殿が近いと思ってます。
images (49)
ダイソーで死にかけてた奴

なんか奥の方で死にかけてた奴。生きてるのか死んでるのかしらん。
この前行ったら海王丸と一緒にたくさん入荷してた。
images (54)
金鯱っぽい何か

金鯱っぽかったから買ってきた。
実際金鯱なのかは知らない。
images (48)

以上サボテンでした。
またなにかあれば紹介したいと思います。


ノシ

どうもみなさん、こんにちは。
ニート生活を満喫する暇魚です。

現状書くべきものがたくさんあるんですけど…。
今回は4月から飼い始めたリスの話


栗饅頭こと我が家のリスです。
4月から5か月ほど飼育中。

久々の小動物となります。2年ほど前にハムスターやらネズミやら鳥やら
小動物に手を出していたんですけど世話の煩雑さからしばし遠のいてました。

2014_0107_062909-DSCF5139
うずらちゃんがいました。めちゃんこかわいかったです。
特に鳥とか大好きなんですが本当に世話が大変(;´Д`)

でもやっぱり好きだしリスとか小動物の中でも上位(個人的にはチンチラと同じくらいw)
ってこともありショップで衝動買い。今に至ります…w

リス飼いたい熱が最高潮のときでしたから。
気が付いたらリスの箱もって店を出てましたw

飼育初期

初期こそみなさんお馴染みプラケで飼っていましたが狭かったので
ロングサイズのケージにお引越し


大きくなったので回し車も一回りランクアップ。
毎日元気よく回しております。


これがあの有名な「リスの開き」




猫と同居してるのでたまに猫パンチ食らったり(;´Д`)
初期は興味津々だったみたいですが今は興味なくしたみたいなので大丈夫かな(´・ω・` ) 

 リスも興味ないみたいですし…(というか餌か餌をくれるやつと思ってる節がある)

とまあこんなところで。
最後に僕が描いたリスの絵を貼って占めたいと思います。


ノシ 

↑このページのトップヘ