1:

雪白した射影

生物ネタ中心の雑記ブログ

シダ・コケ

コロナリウムを綺麗に育てられるやつはうまい

P7010013
これは持論ですがコロナリウムをきれいに育てられる人はうまいと思う。9種類を育てて一ヶ月。一番気難しいのがコイツ。貯水率が高いのか水やりが多いと画像みたいに腐ってきます…。今までビカク枯らしたことないんで、栽培に関してはそこそこ自信あったんですが、コロナリウムやリドレイは難しいです。結構凹む。どっちもまだ枯れてないですけど調子よく育ってるとはいい難い。

コロナリウムが一番難しくて時点でリドレイかなあ。ぼくが育ててる種類だと。ちなみに3番目はマダガスカルエンセ。

うちの子山採りなんですけど実生株だとまた変わるんでしょうか。気になる
P7010018
現在は胞子葉を展開中。既に大きいですね。まだまだ大きくなるんだろうなあ。期待半分不安半分。大きくなってほしいけど大きくなったら場所がない。いやあるけど、部屋に緑を必要以上に置きたくない。程々にしたい。複雑な気持ち。
P7010022
黒い部分は普通に枯れてきました。とりあえず根腐れは免れたかな。肝が冷えました。これからは限界まで乾かしていきます。
P7010024
この時期、大型種のビカクは水を含みすぎてしまうので外と室内を行ったり来たりしてます。日照と風通し確保できるなら室内で育てるのが理想だと思いますよ。今は質の良いLEDライトが出てますしウチも導入して室内で育てたいですね。

画像はホルタミーですけど室内だと日照が足りないのか貯水葉が前にせり出してます。もっと日照あれば変わるんだろうか。
P7010031
ウィリンキー。東南アジア出身なのでこの時期は元気モリモリです。だいぶ大きくなりました。買ってきた時はしょぼい貯水葉と胞子葉しか出てなかったのにねー。9種類の中でも特にお気に入りの種類。
P7010035
こちらも室内常連のグランデ。コロナに比べると過湿に強くて育てやすい。乾燥にも強いです。実は君やっぱりスパーバムなんじゃないの?違う?最近はむしろスパーバムであってほしいと願っています。だってグランデだったら本当にでかくなるから…。
P7010037
2ショット。ウィリンキーも大きくなったけどグランデはさらにでかい。勘弁してくれ。
P7010041
すごく…大きいです…。
P7010044
ぼくの手じゃ大きさがいまいち伝わらないと思ったのでペットボトルの画像も用意しておきました。や、でかいね。そろそろ止まってもいいんだよ?
P7010056
最後にエレファントティスを。基本屋外で雨ざらしなんですがここ最近は雨が多いので中に入れました。普段は彼の位置にリドレイが座ってるんですがね。タイミングよくリドレイが乾いてたので外に出してます。

では、今回はこのへんで。

春のビカクシダ

このブログで最も注目集めてるキーワードってビカクシダらしいんですよ。
なんかグランデ関連でくるみたい。情報少ないですしね。わかります。
実際「ビカクシダ グランデ」で検索するとウチのブログが1ページめに来ます。
P5160068
ウチのブログに有用な情報ないです。ビカクに詳しい人にでも聞いてください。
14282b80dbd59f876917f5bd140c3ba6
トニオさんもこういってるし…


茶番はこんなもんにして本題。
長いことビカクの記事更新してませんでしたが生きてます。
ただめんどくさかっただけです。対して動きないから書きにくいんですわ。
P5170024
Platycerium bifurcatum

ビフルカツム。だいぶ大きくなったので付け直し。ほっといても育ちます。楽
P5170023
Platycerium veitchii

この子キレイに育てるの難しいよね…。
世話サボってグズってたけど調子戻ってきました。仕立て直したいからもっと貯水葉だしてほしい。

上記2種類は直射浴びせながら育ててます。
ビーチーはともかくビフルカツムはそろそろ遮光したほうがいいかも。
P5170007
Platycerium willinckii

ウィリンキー。大きくなりましたね。クセもなく大変素直です。
寒の戻りで葉が傷んじゃいました。キレイに育ってたんだがなあ…。
P5170008
左側の貯水葉は水切れ。右はなんだろう。虫にでもやられた?
もっときれいに育てたい。
P5170009
もう1つ出てきてます。やっぱり素直な良い子。
ウィリンキーもそろそろ付け替えたいですねえ。でもめんどくさいからやりたくないなあ…
P5170010
グランデくん。成長が遅い!とにかく遅い!ちなみにこの貯水葉うちにきて3枚目。
半年で3枚ってどうなのさ。つまり2ヶ月に1枚ってことになりますね。
P5170012
右側はダンゴムシに食われました。うまいんだろうな。

未だスパーバム疑惑ありますが全く見分けが付きません。どっちなんだろう
P5170014
Platycerium coronarium

コロナリウムくん。今年の3月27日に沖縄の某所からやってきました。山採り個体。
P5170015
うちに来てから出てきた貯水葉。成長速度はグランデより若干早いかなぐらい。
この子もクセがなくて丈夫だと思う。まあ水やりの加減がちと難しいですがね。
P5170017
Platycerium ridleyi

みんな大好きリドレイ。コロナリウムくんと同日にやってきました。
この子は寒さに弱いですねー。カトレア並み。それなりに保護したほうが良いと思います。
P5170018
寒さで若干芽が萎縮してしまいましたがなんとか動き出してきた。なんとか立ち上げられたかな。
P5170003
Platycerium holttumii

ホルタミー。4月21日にこれまた沖縄の某森からやってきたモノ。山採り個体。
この子も成長遅いですね!最近ようやく動き出してきました。ほんとのっそりしてます。
P5170046
Platycerium elephantotis

エレファントティス。4月29日に岐阜からやってきました。
P5170048
この子は思った以上に寒さに弱くて。貯水葉が茶色になっちゃいました。
なので最近は室内で養生させてます。
P5170052
ここ数日芽が動いてきました。この葉が完成する頃には外に出したい。
P5170053
platycerium madagascariense

まさか手を出すとは思わなかったマダガスカルエンセ。4月25日やってきました。
外においておいたら虫に食われました。
オルトランまいたら収まりましたけど不安なのでこれまた室内で育ててます。
虫のおかげで新芽萎縮しちゃいましたよ。○ね!クソが!
胞子葉出すぐらい大きくなったら板に付けたい。

以上で終わり!ビカク9種類でした。一気に5種類ほど増やしたので管理が大変です。
順化あるしクセがわからないし…。ビカクに限らず植物は徐々に増やしましょうね。


でビカクですがもう増やしません。
正確には増やせないってところですね。だって場所もキャパもないもの。
場所あったら交配種やってみたいですねえ。ダーヴァルとか最高ですよ(お値段も最高)

またなんか動きあったら個別に記事にします。それでは。
ノシ

ビカクシダはどの種が最大なのか

platycerium bifurcatum
photo by manuel m. v. 

ビカクが好きです。個性的な造形。樹上で一生を終える変わった生活環。
原種、交配種、実生選抜などなど様々なバリエーション
デカいやつも好きです。やはり大きいと迫力が違います。そしてかっこいい。

つまりデカいビカクシダが欲しいのです。
DSCF4708
ビフルカツムとウィリンキー。9月撮影

私の観測範囲ではグランデが最大という主張を時々見かけます。
アジア系大型種の中でも比較的見かけるのもグランデかなと。
(グランデ、スパーバム、ホルタミー、ワンダエ、コロナリウムの5つ)

でもビカクのWikipediaにはこう書いてある。
最大の種(オオビカクシダモドキ)では4mに達することもある

オオビカクシダモドキとはコロナリウムのことですから
コロナが最大種という含意として読み取っても構わないでしょう。
しかしこちらのサイトではワンダエが最大種と書いてある。一体どれが真実なのか…。

コロナは胞子葉の長さだけで見たらビカク最大だと思います。相当伸びるみたいですから。
(2m~3m?環境にもよるみたいです。これも文献によってまた違う…)
2番はアンディヌムでしょうかね。
ウィリンキーをさらに引き伸ばしたようなビカクですけど胞子葉がよく伸びます…( ˘ω˘ )
少しずつ大きくなってきましたよ。

でもぼくが知りたいのは縦と横にデカいものなんです。
ということで縦長のコロナとアンディヌムは除外。

つまりグランデとワンダエになるわけですがどっちが大きくなるんでしょうかね?

日本語だと情報に乏しいので翻訳駆使して
英語圏のサイト彷徨ってみたんですがやはりワンダエ優勢かなと。

両者ともに最大級みたいですがワンダエのほうが
グランデに比べてほんの少し大きくなるみたいです。

とはいえ環境の要因が大きいみたいなのでなんともですね。
やはり手元において栽培しないと…。

結論としてそれぞれ理想的な環境で育てた場合
ワンダエ>グランデ≧スパーバム>ホルタミーと言ったところじゃないかなと推測してます。

ということでおそらくワンダエが最大だろうと。
なのでゆるゆるとワンダエ探してみようかなと。できたらホルタミーも欲しいですね。
スパーバムは今うちにある子がグランデなのかスパーバムなのか
未だにハッキリしないので確定してから探すつもりです。

グランデ、ワンダエに比べたら小型ですがその分スッキリした見た目で気に入ってます。
サイズがちょうどいいよね(  ˘ω˘ )

まだまだ栽培環境もありますしね。大型種並べて検証して見たいなあ。
結果が出るのは数年後だと思いますが…。まあのんびり行きましょう。

ではでは
今回はここまで。ノシ

参考リンク 
Hobbyist's Guide to Identifying Platyceriums

英語ですが原種、交配種、実生選抜等々図説付きで解説されています。
特に巨大種4つの見分け方とてもわかりやすい。
栽培の情報はあちらとこちらで環境が全然違うのであまりあてになりませんが見分け方に関しては随一。オススメ。

苔玉グランデを板付にする

DSCF4563
成長点がちょっと大きくなりました。グランデです。


本日はですね、グランデを板付にします。
あれから苔玉に載せたままにしてたんですがまあ吹っ飛ぶこと。安定しません。
水やりだってままならないし下手したら
吹っ飛んだ時に成長点を傷つける恐れがあります:;(∩´﹏`∩);:
あと単純に鉢植えだと邪魔

諸々の事情を鑑みた結果、さっさと板付にすることにしました。やっぱビカクは板付だよね。
DSCF4561
板の上に置いて適当に見積もりまして…
DSCF4564
ぽいと水苔載せます。
ちなみにこの水苔と一部の写真はheath氏から頂きました。いつもありがとう!
CcTlfj_B
適当に水苔盛ります。もりもり
ZNgGEAdO
しばります。
GNezKdkZ
本当は斜めに縛りたかったけど斜めだと成長点にぶつかるので縦に固定。
3dstlm8k
完成です。いえーい。
DSCF4567
ビーチーの隣において終了。

ちなみに横に付いてるの胞子葉は伸びてますけど貯水葉が出てこない。
根っこもプラプラしてますしいちど根ごと切り取って水苔に埋め込み直したいところ。

もう夏も終わりですからやるならはやめにやらないとですねえ。めんどくさい。
ではでは本日はこの辺で。ノシ

ビカクシダ・グランデを手に入れた

DSCF4436
グランデです。
DSCF4428
グランデです(二回目)
BlogPaint
グラry。…おふざけはここまでにしましょう。

ということでビカクシダのグランデを買いました。学名だとPlatycerium grandeです。
しかしビカクのくせにカブトムシみたいな見た目です。
なんでも大きくならないと胞子葉がでないとか。なんとか。

フーム…胞子葉でないのにどうやって光合成するんだろう。
貯水葉だけでも光合成できるのかな?
まあ。実際に育つんだから出来るんでしょうね。たぶん。
DSCF4412
実はわたくしが買ったのではなく、いつもお世話になってるheath氏が
出先のホムセンでお安いグランデを見つけたとのことで買ってきてもらいました。
ありがとYO!ちなみに980円です。安い!

そういや5chのビカクスレでも980円でグランデが売られてたとかそんな書き込みありましたね(ボソッ
いま苔玉グランデが全国に出回ってるのかもしれません。

DSCF4414
なぜか苔玉仕様。ナンデ!?苔玉ナンデ!?
DSCF4413
確かに過酷な環境に順応してるけどさ。グランデってでかくなるじゃん?
もっと小さいビフル系使えばいいと思う。おかげで安く手に入ったのでいいけどさ…。
DSCF4415
根本です。こんな状態でよく生きてるな。ほんとビカクは丈夫です。
DSCF4416
苔玉です。これにはめて育てるみたい。
DSCF4417
DSCF4418
グランデは他のビカクたちと同じ場所に置く予定。
今は台風近いので取り込んでますけど…台風過ぎたらここに置く予定です。

今回グランデを手に入れたことによって
眠っていたビカク熱が再熱してきました。つぎも大型の品種が欲しいなあ。
今考えているのはホルタミー、スパーバム、ワンダエ、コロナリウム辺り。
アンディナムとエレファントティスでもいいですね。
リドレイも欲しいですがアレは大型に比べると小さめなので、どうするか悩んでます
なんにせよ今年中にもう少し増やしたいところ。また安く出てたらいいなあ。

それでは。今回はここまで。ノシ

鉢植えビーチーを板付けにする

DSCF1380
つーことで本日はこの鉢植えのビーチー(P. veitchii.)を板に付けます。
ちなみに垂れてる葉っぱは上からモノを落として筋を切ったやつです。
元気が無いわけではありません!
DSC_1503
ちなみにこれは少し前に撮ったものです。

というわけで早速
DSCF1381
DSCF1382
こちら某百円均一ショップで買ってきた板です。
1枚100円。高いんだか安いんだか相場がわかりません。
DSCF1385
で板を某百円均一で買ってきたタッカーで止めます。
ガチャガチャっとね。

適当に見積もりして
DSCF1388
適当に水苔もりもりしておしまい。
DSCF1387
DSCF1386
すごい根鉢でした。貼り付けに移行して正解。
DSCF1389
DSCF1390
貼り付けて終了。お疲れ様でした~

……と行きたいところなんですが後日談がありまして。
ちょいとばかし水苔つけすぎまして水のキレが悪くてですね
このままじゃ根腐れの恐れがあったので貼り付け直しました。


これにて終了。

最近買ったビカクシダを紹介する。

本日はビカクシダネタです。
DSC_1501
青空ってのは気持ちいいね!

ビカクシダとは

ビカクシダ属 Platycerium は、ウラボシ科シダ植物の1群である。葉には2つの型があり、1つは盾状に広がり、他方は細長く垂れ下がる。観賞用に栽培されることがある

(wikipedia ビカクシダより引用)

要するにウラボシ科のなんかお洒落なやつです!
ほら、なんか小洒落たインテリアショップによく置いてあるじゃないですか
無印とかほら…置いてそうじゃない?

余談ですがウラボシ科は着生シダが多く
シールドリーフでおなじみのドリナリアとか
巨大化するアグラオモルファとか
アクアで多用されるミクロソリウムとかがあります。

更に突っ込むとブセファランドラは
アヌビアスと同じサトイモ科です。
モンステラとかクッカバラの遠い親戚と言ったとこかな

閑話休題

元々ビカクは去年の秋から札落ち品を育ててたんですが
1ヶ月半以上留守にしている間に枯れちゃったんですね:;(∩´﹏`∩);:

で新しく買うついでに欲が湧いてきたので
ちょっと増やしてみました。
DSC_1505
まずはこれ。
えーと…ビフルカツムかアルシコルネか忘れました。
長ったらしい学名だったことと
2500円だったことは覚えてますw

どっちだっけ…。
IMG_20180129_012531_970
これは購入時の写真。
葉がシャキッとしてますね。
ちょっと今のアパートは西向きでおまけに寒いので…。
春になれば暖かくなると思うんですけど。
DSC_1503
platycerium veitchii.

これは素焼きで植えてます。
1月頃買いました。
1500円。
帰ってチャーム見たら750円でちょっとショックw
まあ現物見れて大きいのが来たと思えば安いと思ってます。

春になったら焼板につける予定( ˘ω˘ )
DSC_1502
platycerium willincky.

2000円(税抜)
上のやつと同じ店からやってきた。
大きくなるとファサーっと垂れ下がってかっこいいです。

以上3種類でした。
全体的にちょっと元気ないですけど春になれば復活するはず…(たぶん)


ビカクはいつか原種コンプリートが目標したいと思ってるんですが
さすがにいきなりは無理だろうと思いまして
10種類ほど選別してみました。

ビカク10種類

・エレファンティス
・スパーバム
・グランデ
・ワンダエ
・コロナリウム
・リドレイ
・ホルタミー

あとは上記3種類です。
とりあえず10種類目標に集めていこうかと思います。

今年中に8種類ぐらい集めてみたいですねー。

以上


ノシ
プロフィール

暇魚

職業:コリドラスに転職しました

@暇魚のツイート
@暇魚のインスタグラム
ブログバナー
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

FLAG counter
Flag Counter
記事検索
最新コメント
こまちゃん推し
のんのんびより