1:

雪白した射影

趣味の備忘録。事実3割、脚色7割ぐらいです。たぶん。

カテゴリ: 登山

今回は登山道中記第2弾ってことで
11月に竜爪山に登ってきた記録です。
ダウンロード (69)
今回はキッチリ写真付きですよ( ‘ω’ )✌
ではでは続きからどうぞ。
続きを読む

p10_big
※前々回の記事で書きましたが水没させてデータが消えたため写真はほとんどありません。
記憶に頼ったうろ覚えの記事です。ご了承ください。

先日記事にした初登山のお話です。

クッソ長いのでわけました。読みたい方は続きをクリックしてください。

続きを読む

mig
どうもお久しぶりです、暇魚です。

しばらくブログの更新を控えてました。
ま~理由は色々あるんですが一番の理由はめんどくさいに尽きると思います。

Twitterはガンガン呟いているのでお暇な方はフォローしてね。

暇人?大学生なんてみんなそんなもんさ(暴論)

閑話休題
IMG_9731-540x360

わたくし、暇魚。今年初めて登山を経験しました。
実は前々から興味があったんです…( ˘ω˘ )

ホントだよ?ブームに乗じたとかじゃないよ。ヒマギョウソツカナイ(棒読み)

登山の一番の魅力ってやっぱり景色だと思うんですよ。
a4_1046
渓流はいいぞおじさんになりました。

渓流なんかは水が透き通って十数メートル先まで見通せますし
木々はとても青々としていて目に優しいです。

田舎育ちの自然大好きマンとしてはテンションがクソ上がる瞬間でして
それこそ目を輝かせてすげえ連呼してました。

今まで見たことない綺麗な景色、ポケットには愛用のスマホ。
写真を撮らない訳にはいかないぜ!!ってことでひたすら連写、連写。


まー人間、テンション上がりますと普段しない突飛な行動なんかにも出るもので
何を思ったかスマホで水中写真撮ろうと思ったんですね。


某CMでもスマホ突っ込んでますし


と調子こいてスマホをドボン。
テンションが上がったのが運の尽き。エクスペリアZ5は帰らぬ人に。

※水ぶっかけるとか雨ぐらいなら恐らく壊れませんが完全水没は防水スマホでもほぼ確実に死にます。
スマホの水没実験は自己責任でどうぞ。

ところでこの曲聴かされるとバンプなのかラッドなのかわからないのはぼくだけだろうか。
初めて聴いたときはまたラッドかよって思いました(小並感)


かくして、スマホを川に水没させたわけです。

水につけた次点で挙動がおかしかったもんで本当ならそこで気づくべきだったんですけど。
なにしろ登山中でテンション↑↑なもんで気づかない。

随分調子悪いぐらいに思ってました。

完全に停止したのは頂上一歩手前です。
おかげで頂上の写真は撮れてませんしマップもほとんど見てません。
photo0000-0705
これフリー素材だけど、山頂はまあこんな感じです(適当)

登山道を示す目印がありましたし
林道ぶち抜いてる道だったので道中はほぼ迷いませんでしたが…(´・ω・`)
(油断してたら頂上からの帰り道で一度迷った)

防水でもスマホは水没するってことと登山道に紙のマップは必須だとわかった
なんともアホな教訓。

みなさま、防水スマホと登山にはお気をつけください。
tumblr_n9om9kuh7L1sawtkmo1_500
ヤマノススメ見たことないんですけど面白いんですかね…?
余裕があればそのうちにみたいです。


山行記録なんかもスマホが戻り次第、ブログの方でつけていきたいと思ってます。
ちなみにわたくし2ヶ月前に近所の低山登ってデビューしたばかりのピチピチの初心者です。
早く中級者になりたい(切実)

なんだか年々九龍城のごとくカオスなブログになっていきますがまあ…そこら辺は気にしない。
あくまで趣味の備忘録ですからね。そう備忘録。

ちなみにスマホは現在ソフトバンクショップにて修理中。
返ってくるのはいつになることやら。先は長い。

ではでは本日はこれにて。


ノシ

↑このページのトップヘ