アクアテラリウムなりパルダリウムやってる方ならわかると思うんですがどうしても上部や隅って乾燥するんですよね。アクアテラみたいに豊潤に水がある環境ならともかくパルダリウムは植物が多い。こういう環境だとどうしても壁面上部が乾燥する。乾燥すればコケも死ぬし植物も育たたない。ならばどうするか。

IMG_20210208_160434
IMG_20210209_115042


壁にエアチューブを仕込みました。

IMG_20210209_024540
IMG_20210209_024544
IMG_20210209_115020

外付けのポンプと繋がっており特定の時間になると1分間作動して壁面(造形くん)に水を送る仕様です。本当はもっと高いミスティングシステムが欲しかったのですが、乾燥する範囲が壁面だけだったのでもったいないなあと思って部屋でポンプで代替システムを自作しました。

壁面しか使えませんが乾燥対策になるし水やりも簡略化できて我ながらよくできたと思っています。
IMG_20210209_024550
IMG_20210209_024601

ポンプから送られ排水された水はこのように水槽裏側の水を通して下のバケツに貯まる仕様になっています。パルダリウムに水抜き用の穴は必須ですね。こういう穴がないと止水域ができますしどうしても結露しちゃいますから。コケだけでやりくりするならむしろ水抜き穴はいらないと思うんですがジュエルや原種ベゴニアみたいな植物育てるならあったほうが楽だと思います。

ちなみに排水溝はエーハイムのエルボーコネクタを水槽用のパテでガッツリ固めてあります。見た目は汚いですけど、どうせ裏側は見えないですし何より作ってから半年間1度も水漏れしたことありません。あとエーハイムだと互換性パーツがいっぱいあって楽ですね。オススメです。
IMG_20210209_115029


それと今回の内容には全く関係ありませんが蓄圧式霧吹きも買ってきました。これダイソーの商品なんですけどまあすごい。片手でらくらく。パルダ全体を水やりできます。普段はモンスーンソロと例のポンプで世話しつつ時間の空いたときに時々これでパルダ全体に水を通すつもりです。
水やりは簡便化できても止水域までは完全に殺せませんからね。