DSC_1357
つーことでね。
この前やってた冬レプに行ってきました。
DSC_1358
DSC_1359
DSC_1360
会場内部はこんな感じ。
ずら~っと各企業のブースが並んでます。
なかなかカオスな現場でした…。
DSC_1361
DSC_1362
かなりレアなヤモリらしい。
正直ヤモリはレオパとかクレス、ヒルヤモリ辺りのカベチョロにしか興味ないので…。
なのでレアと言わてもよくわからないでした。
DSC_1363
DSC_1364
DSC_1365
DSC_1366
パルダリウムが陳列されてました。
ちょっと前はビバリウムって言ってたんですけどね。
なぜビバリウムじゃ駄目なんだ。パルダリウムじゃないと駄目なのか…なんなんだ…(哲学)

ちなみに使われてる植物は模造品ぽいです。
近くで見てないのでよくわかりません。

テラリウムはチランジア
パルダリウムはタンクブロメリアがメインっぽい。
というかどっちにしろブロメリアが多かったです。

テラリウムは乾燥しまくりだし、パルダリウムは湿潤過ぎて根腐しますしねえ…。
そう考えるとブロメリアすげえな!
DSC_1373
DSC_1374
DSC_1375
DSC_1376
ちなみにこれあエキゾテラのブース。
こっちはきっちり作り込んでありました。
DSC_1380
DSC_1381
DSC_1382
DSC_1383
DSC_1384
DSC_1385
とまあ適当にフラフラしまして撤収。
色々珍しいもの見れて楽しかったです。
DSC_1386
閉園後のツインメッセ。

以下買ったもの。
DSC_1388
桑の木 200円
品種はスイートマルベリーとかなんとか詳しいことは知らぬ
DSC_1389
レッドローチ2カップ 2000円
ちょっと増量しました。うまいこと軌道に載せたいですからね。
これ500円かと思ったんですが1個1000円だったんですよね…。
500円表記は何だったんだ…。

ちなみにレッドローチに関してはちょっと前に詳しい記事書いたのでよろしければみてね
IMG_20180121_173037
カエルの福袋 5000円
中身はアマゾンツノガエルのオタマ
クランウェルツノガエルアルビノ、アフリカウシガエル、餌です。
DSC_1392
当初はこんな感じで置いてました。当初はね…。
DSC_1395
DSC_1396
アフリカウシガエル
DSC_1394
クランウェルツノガエル アルビノ
DSC_1468
アマゾンツノガエル オタマジャクシ

とまあこんな感じなわけです。
本来はここで終わる予定でした。予定だったんです。
勘の良い方は既に察してると思うんですがね

DSC_1302
一昨日アマゾンツノガエルのオタマが死亡。
原因は赤虫による水質悪化ですね…。
パネヒもつけていましたし水も前日に交換しておきました。
ちょっとフラフラしているとこはありましたが普通に元気な範疇だったんですが。
少しばかり赤虫の分量が多かったようで思った以上に水質悪化が進み朝起きたら死んでました。

大変ショックでした。
アマゾンはボクにとっての憧れのカエルで変態をものすごく楽しみにしてたんですからね…。

DSC_1326
さらに次の日にクランウェルが死亡。
コレに関してはわけがわからない。謎です。
DSC_1469
ぼやけてますけど足を閉まって縮こまってるのわかりますか?
お迎えした時点で体調が悪かったのかなあと…。
アマゾンに関しては完全にぼくの落ち度ですがクランウェルに関しては。

コイツもアマゾンと同じようにパネヒの上に置いておき
水が汚れたと目視できた時点で交換してましたが。
まー……よくわからないです。本当に急死ですからね。DSC_1324

DSC_1330