9b906dfc-s

ここ最近上げる記事は日記時々植物その他って感じで
あまり動物のことに触れてない気がします。

じゃあたまには動物でも触れてみるかってことでレッドローチの記事にしてみました。
以下、大量のゴキブリが出てきますので苦手な人はブラウザバック推奨です。
DSC_1316
とりあえず画像1つ。
DSC_1317
アップでもう一枚…

ゴキブリですね…。まんまゴキブリです。
爬虫類、両生類(主としてカエル)用の餌としてボチボチ増やしてます。

過去にも飼ってたことあるんですけど
途中からデュビアの方に切り替えたので全て餌にした覚えがあります。

参考記事:赤い悪魔(旧ブログ)

今のところ、特に餌として使うこともなく普通に飼っております。
というか食べる奴らがいないんですね…。

ぼくが数年飼ってたレオパも死んでしまいましたし
以前、記事にしたアマガエル軍団も過密飼育が崩壊し全滅してしまいました。

ということで天敵がいないわけでヌクヌクと育っております。
ヌクモリティ…(死語)
DSC_1318
餌はコレと
DSC_1319
コレ。
気が向いたときにあげたりあげなかったり。
野菜が余ってればあげたり。
DSC_1320
DSC_1328
こんな感じでワサワサっと。
いっぱいいますね。


5カップ購入して適当にぶち込んだっぽいです
(細かいことは覚えてない)
割合としてはS:M:ML=2:2:1ってところ。

繁殖の軌道に載せるのはちょーっと心もとないですね。
成虫サイズがあと3つとSとMがそれぞれ2つずつあれば確実にいけそうです。
DSC_1326
数少ない成虫の死骸です(たぶん)
成虫が死んだとしたならばちょっと悲しい…(´・ω・`)
DSC_1330
可愛い…と思わないけども、気持ち悪いとも思わない。
端的に表現するならば『無』といった心境。
DSC_1332
飼育ケースはこんな感じできっちりガードしてます。
プラケで飼育していたらいくつか脱走されたので
密封できるタイプに買い替えました。

イエコほどではありませんが
蒸れに弱い生き物なのでよろしくはないんですが背に腹は代えられず。

脱走されて部屋の中闊歩されるよりかはマシかなあと…ww


そのうち餌昆虫繋がりでミルワームも記事にすると思います。
ね。そのうち。忘れなければ。

以上


ノシ