1:

雪白した射影

生物ネタ中心の雑記ブログ

2019年05月

キャブスにハマる冬

数ヶ月前からキャブスにはまってます。
マスロック適当に漁ってたときにたどり着いたんですけどね。いいですね。
なんというか…すごくエモいです…!一時期すごくリピートしてました。
今は熱が下がったけどそれでも時々爆音で聴きたくなる。

ガラスのようなクリーントーンとエモいコードの上に感傷的な歌詞が重なってグッと来るんですよねー。どうしてマスロックってこうエモいバンドばっかりなのかな。
そういやマスロック自体エモと密接に関わってるらしいですね。
ぼくはその辺詳しくないので語れないんですけど。
(このエモは音楽ジャンルとしてのエモです。詳しくは-エモとは(wikipedia)
出だしのコードストロークがエモい。あとアルペジオもエモい。
それしか語彙が出てこないんだからしょうがない。うまく言語化できないので諦めてください。

ちなみにメンバーはキートークの人らしいです。
ぼくはキートークの名前しか知らんのでこれも何も言えん。

解散してしまったのが悔やまれます。
ぼくはどちらかというと洋楽リスナーで基本的に邦楽ほとんど聴かないんですが、キャブスはその少ない例外の1つなんですよね。どうして邦楽は面白いバンドほど短命なんでしょう…。嘆かわしい。
ナンバガが奇跡の復活を果たしたようにいつかキャブスが復活する日が来たら良いな。
一夜限りならあるいは。いつか来ると良いですねえ。

それでは。ノシ。

初夏のラン近況

実はこのブログ3代目でしてね。総合すると6~7年やってることになるんですよ。
で、そうなるとだんだんタイトルが思いつかなくなってくるわけだ。
コイツ、ユーモアが1mmもない無味乾燥なクソ野郎だなと思った方。そういうことです。

まー、単純に考えるのがめんどくさいってのもありますがね。
P5250009
Dendrobium moniliforme 'raizan'

今年の2月頃に手に入れた個体。
いくつかリード出てきたんですが虫に食われました。
なんだか今年は全体的に虫にやられてる気がします…。アブラムシにカイガラムシにハムシに…
虫対策の農薬代もバカにならないですからねえ。
ウチは基本少数精鋭なのでそこまで困りませんが大体的にやってる人は大変だろうなあ。
特にバラとか。いっぱいアブラムシ付きますもんね。

ちなみにこれ海岸で拾った流木。
好みの流木を探すのは大変だけどピッタリハマった時は非常に嬉しい。
P5250006
P5250007
P5250023
P5250010

ついでにノビル系を4種類ほど。花咲いてないと種類全くわからんですな。
種類は上からヒメザクラ サノック イエローソングキャンディ グリーンアイ マロフレーク東山。

マロフレーク東山は去年の秋頃縛ったのでもう着生してます。
まだ完全にくっついたわけじゃないですけど
この前の豪雨も耐えてましたし普通に過ごす分には問題なさそう。
P5250012
根っこフェチの皆様が喜びそうな画像です。ご査収ください。
P5250014
ンでランの置き場ですけど、午前中だけ日が当たる箇所にビカクと一緒においてあります。
P5250013
ようやく外に出したやつ

他にはネペンとかアリ植物とかですねー。いわゆる熱帯雨林のジメジメ系まとめてます。
P5250019
だいぶ日が強くなってきたので遮光ネットも貼り始めました。70%のやつ。
50%が欲しいんですけど近場だと70%しか置いてなかった…。

種類で細かく変えるのも面倒ですし今年はこれで試験的に栽培してみます。
作落ちするようならまた考えますわ。
P5250018
Lc.Stephen Oliver Fouraker 'Addison' HCC/AOS

大輪カトレアが流木にくっついてたらかっこいいと思ってやってみたもの。
あと栽培スペースがないのでこうやってくっつけるしかないのですよね。

ヘゴ付けとか流木付けかっこいいですけど水やりがクソ大変です。まじで。
ココ最近とか1日2回水やってますし。朝晩ですよ。
まだ大した数ないですし、気に入らない株は積極的に放出してるのでなんとか管理できてます。
P5250020
流木に付けたフウラン

活着してしまえば噂通りそこそこ耐えます。
とくにデンドロ(マロフレーク東山)なら1週間ぐらい耐えました。(冬の話、夏場はわからん)
でもやっぱりめんどくさい。非常にめんどくさいのです。
P5250021
くっついてきました…!

本当にめんどくさいから機械でミストでも放出してやろうか検討中。
鉢植えなら根腐れするでしょうけど流木付けは乾き早いですし。
これなら見た目維持しつつ旅行にも行けると思います。機械も高くないしね。
電気代と水道代はわかりませんけど制限してやればそこまでいかないでしょう。たぶん
P5250022
Cattleya Mini Purple 'Little Princess'

根腐れといえばこれ。見切り品買ったら根腐れしてた。あそこの店はいつも根腐れしてる。
この前のレカノも腐ってたし…。水の加減なんとかならんのですか(ヽ´ω`)
根もちょっろっと生えてるだけ。
ミズゴケ植えだとベッチャリしてて全く乾かないから軽石植えにして木陰に吊るす予定。
それで様子見ます。発根してたからまだ息はあるみたいですが復活するかな。
P5250025
P5250026
P5250027
カトレアもカトレアで少々増えたから書きたいのですけど。
ぐだぐだと書き連ねていたらまただいーぶ長くなってきたので本日はここで終わりにします。その他カトレアはまたの機会に。それでは。ノシ

ニホントカゲ

P5250053
Plestiodon japonicus

まだ幼体。メタリックな光沢を放つ青い尾が目を引きます。
P5250055
しかも再生尾じゃない。これは観賞価値高いですよ。
肥料の袋に落ちてるところを捕まえました。
せっかくなので撮影の練習に付き合ってもらうことに。

一瞬飼おうか思案しましたがぼくは爬虫類はもうやらないと決めたので…。
(既にシマヘビくんとミシシッピニオイガメがいるからね。もう増やさない)

友人が欲しがってたので近い内に引き渡します。

今年もミヤコワスレ

P5240026
Miyamayomena ‘Minorumurasaki’

今年も咲きました。ミヤコワスレ。
もう花終わりなんですけどね!めんどくさいから書かなかったらこんな時期に。
世間一般では人気ないのかな。風情あって好きなんですけど。
まあ、この端は和気あいあいと眺めるものでもないでしょうしね。
風にそよぐ姿を眺めるのがよろし。
P5240027
今年はハムシにやられてボロボロ。やつら花ばっかりかじりやがる。
肥培したのでたくさん咲いたんですがその分かじられるので悲壮感あふれる鉢に。
P5240023
Miyamayomena ‘Hakucho’

こちら今年増やした白花ミヤコワスレ。白鳥って名前の品種。
こっちもやっぱりかじられた。
P5240028
両方ともそろそろ切り戻して植え替え予定。梅雨に入る前にはやります。
紫がちとでかい鉢に植わってるので株分けしてサイズダウンさせるつもり。
大鉢作りは豪華ですけど風情がないですから。4号鉢ぐらいで小さく作るのがよろしい。
P5240029
白花の鉢。これぐらいが理想。

耐暑性ですが適当に水やってれば夏越します。強いです。
ただ気にかけてあげるに越したことはないですね。やっぱり半日陰に置いたほうが元気。
山野草の中でも比較的強く風情が楽しめるオススメの花です。

アマガエル

P5220015
凛々しい。梅雨に近づくに連れ増えてきました。
P5220006
P5220028
P5220029
P5220027
別個体。

夏型塊根もお目覚め

ぼちぼち塊根も目覚めてきました。去年と同じ時期に出芽です。
例年通り(例年と言えるほど栽培してない)
P5210032
じゃがいもとして愛でてるステファニア。
P5210035
萌芽自体は4月にしてたんですがイマイチ調子が上がらない。
何事かと思ってひっくり返したら去年出た根がほぼ枯れてました。
7号鉢に根鉢形成するほど出てたのに。冬の管理が悪かったんでしょうね。
根張りチェック後に6号鉢に植え替えました。植え替え後は少しずつ調子戻ってきてます。
P5210036
後ろ姿。
P5210042
P5210043
去年フォロワーさんに頂いた実生フォエチダ。冬は数枚残して落葉せず。
まるで中途半端にハゲ散らかしたおっさんみたいになってましたが
暖かくなったらだいぶモサモサになってきましたよ。

一度親株を見せてもらったんですが株も横にドッシリしててとてもかっこいい株でした。
この株も既に横に広がりつつあり将来がなかなか楽しみな株となっております。
P5210037
P5210039
これも頂き物のエブルネウム。無事に目覚めてくれました。
1年目の実生苗は緊張しますね。

パキポの中でも非常に丈夫でオススメの原種。
安定しているようですし今年は風雨に当ててビシバシ鍛えていきます。
P5210045
カクタス長田さんのホロンベンセ。去年の夏の終わりに買ったやつ。
これも管理悪くて目覚めがいまいちでした。今年はしっかり根を張らせたい
P5210046
トゲトゲです。
P5210047
去年実生したラモスム。ラメラモとも呼んでる。気分で呼び名買えてます。
これも目覚め遅かったかな。ただ根はしっかり生きてたので管理は悪くなかったと思う。
そういう性質なんだと推察しましたがどうなんでしょうね。

ラメリーより小型で置き場所に困りません。種も安いし丈夫。これもオススメ。
もう一個ありましたけど最近腐りました。起き始めに水やりすぎたね…反省。
P5210049
腐葉土多めにしてます。表土は軽石が多いけどw
たしか腐葉土が4割。赤玉土、鹿沼土、軽石が2割ずつ。
去年は赤玉土だけで育ててたけど水持ち良すぎて腐りそうだったので排水性重視の土に変えました。
P5210051
アデニウム。通称ダイソニウムと呼ばれてる個体。
(ダイソー産のアデニウムだからダイソニウム。5ch発祥の名前)
3月頃から目覚めてました。早起き。
DSCF4502
去年のダイソニウム。
P5210054
まあ、太ったのかな。
P5210052
赤い新芽が綺麗。今年はもっと枝を増やそう。
P5210060
Fouquieria diguetii

ディグエッティ。去年買って冷凍保存してた種を適当にまいたらたくさん出ました(8/10)
室内で実生したんで徒長しちゃった。やばい。
P5210062
P5210063
この2つは比較的あとに出てきたので短いです。他の個体はゴボウみたいだよねw
P5210064
P5210065
白馬城くん。別名サウンデルシー。最近植え替えしました。
DSCF1361
去年の写真。今と比べると貧相だね。
P5210069
P5210070
寒の戻りで葉が傷んじゃいました。きたない。
P5210068
俯瞰視点。もっと綺麗に枝が出ないもんだろうか。
P5210071
ヴェノサと2ショット。
P5210073
夏型塊根はこうやって夏型の砂漠植物とまとめてます。
P5210091
P5210092
地植え実験してた縮玉とポリゴナ。
P5210093
ダイソーで買ったアガベっぽい何か。
(某スレではチタノタ No.1だと言われましたがどうだか…)

この子達は直射浴びせて雨ざらしにしておけば育ちますし楽ですね。

夏型塊根は以上です。出てこなかった子らはそういうことです…。
いただきものもそこそこあったんですが…。面目ない。


ちなみに2週間ほど前にグラキリスとカクチペスの2つをまいたんですが
寒の戻りで発芽した苗全部溶けました。なので今また注文してます…(´・ω・`)
寒の戻り絶対に許さねえ…。
P5210078
冬型はもうおねむのようで。休眠準備に入ってます。
例外として1個亀甲竜起きてますけどそのうち寝るでしょう。

???「冬型を起こさないでくれ、死ぬほど疲れてる。」
P5210098
P5210097
寝てるのか起きてるのかすらわからないやつ。
P5210079
こっちの雨林系着生塊根(長い!)はまた後日気が向いたときに。
それでは。今回は以上です。ノシ

のんのんびよりの3期が決定したらしい

にゃんぱすー。
タイトルのとおりです。3期決定したらしいですね!おめでとうございます!
アニメから入った人間なんですがのんのんが好きでして。
1期から今に至るまで応援させていただいてます。右のバナーはそういうことです。

やー。楽しみです。3期。
3期の前に映画どっかで配信してもらえないかな。
実は忙しくて映画見れなかったんですよね…。静岡の映画館じゃほどんど見れなかったのも要因です。
レンタル当てにしてたんですけどレンタルすらないし。
製作委員会の方々このブログをもしご覧になっていたらなんとかしてください。後生ですから…。


そんだけです。では。

ネペンテス増種

P5180015
…やあ。ぼくは名無しのオカヤドカリ。この暇魚と称するニンゲンに飼われてる。
今日はぼくがしゅ…えっ?今日はネペンテスの記事だって?

P5180016
ネペンテスです。ホムセンで買ったやつが4種類ほど増えました。
P5180017
P5180018
P5180019
P5180021
当初はジェントルとダイエリアーナだけにしておこうと思ってたんですが
見てたらつい欲しくなってしまい全部買っちゃったんですわ。おお、罪深い。

まあ、いい練習になるかなあと。ネペンの扱いよくわかりませんし。
これで経験値積めれば儲け物です。大きくなったら残り2種は手放す予定。

ちなみにコンポストは鹿沼土、赤玉土、軽石の3種類。鉢はダイソーの素焼き3.5号です。
ベラボン混ぜるのが一般的のようですが使いませんでした。ベラボンどうなんです?
なるべく手持ちの資材でやりくりしたいので。必要なら入れるんですけど。
P5180020
これは去年頂いたベントラータ。
2月半ばから外に出しておいたらこのような惨状になってしまいました。すまんな。
P5180022
落としたときに芽を吹き飛ばしてしまって。今脇芽出してます。
ネペン最強種とだけあって外で越冬できましたが調子を著しく落とすので非推奨。
今年は大人しく中に入れます。
P5180026
Nepenthes rajah

これはかの有名なネペンテス。ラジャ様。有名な某クローンです。
今月導入しました。かわいい。
P5180023
P5180024
もう既にあっついので遮光ネット張って山野草と一緒に管理することに。
遮光率は70%。70でも結構明るいですね。
最低一日に一回、余裕があれば2回ぐらいシャワーでミストかけてます。
手作業だとめんどくさいので機械導入したい…したくない?
P5180027
湿度計。14時に25度越えるか越えないかってところですね。昼間は20度~23度ほど。
湿度も常時80%あります。まあこれはダ○ソーの温湿度計なので精度はお察しです。
ちなみにこのケースもダイ○ーのケース。
P5180028
王者の片鱗が伺える真っ赤な袋。かっこいい!
P5180029
下葉だから生理現象か葉焼けだと思う。たぶん。根腐れじゃないと思いますが…。
P5180030
数時間日に晒したら若干色が変わりました。
水槽管理されてたらしくペッラペラな葉です。袋も緑だったしね。
うちに来てからは屋外管理なので袋はある程度色づいてきましたが葉はどうにもなりません。
P5180032
これは入れてるケース。うっすら水張ってます。この方法はそこそこ湿度稼げますね。

参考リンク:N.rajhaの栽培

ネペン自体情報が少ない植物ですがラジャは更に少ないですねー(´Д`)
それでも高山種の中では情報が多い方ですから。もっと情報増えて欲しい。
P5180034
P5180033
鉢は素焼きの胴抜き鉢使ってます。
よく拝見させてもらっているブログの方が使っていたのを見てぼくも真似させていただきました。

ネペンの中でも特に酸素を好むラジャにピッタリとかなんとかかんとか。

この胴抜き鉢自体は店で買ったものです。
主に山野草扱ってるお店なんですけど資材が豊富で面白いんですよ。
鉢だけじゃなく土もかなり種類あったし肥料はさらにこだわりが感じられるラインナップです。

苗はトリカブトとかテンナンショウがやすかった。種類はそんなになかったです。
P5180036
Nepenthes ampullaria 'green'

ラジャだけじゃなくてこんな子もあります。アンプラリアくん。
オクで落とした子。ほぼ湿度100%の環境で栽培されたらしく出窓に置いておいたらシナシナに…
あやうくドライアウト寸前までいきましたが寸前で気づいたのでなんとか。
新芽動いてるのでおそらく大丈夫だと思います。
P5180035
P5180037
ということで現在プラケに閉じ込めて栽培中。
梅雨辺りになれば元気になるはず…と信じて毎日せっせと霧吹きしてます。
早く外で栽培したい。元気になってグランドピッチャーを見たい今日この頃です。

春のビカクシダ

このブログで最も注目集めてるキーワードってビカクシダらしいんですよ。
なんかグランデ関連でくるみたい。情報少ないですしね。わかります。
実際「ビカクシダ グランデ」で検索するとウチのブログが1ページめに来ます。
P5160068
ウチのブログに有用な情報ないです。ビカクに詳しい人にでも聞いてください。
14282b80dbd59f876917f5bd140c3ba6
トニオさんもこういってるし…


茶番はこんなもんにして本題。
長いことビカクの記事更新してませんでしたが生きてます。
ただめんどくさかっただけです。対して動きないから書きにくいんですわ。
P5170024
Platycerium bifurcatum

ビフルカツム。だいぶ大きくなったので付け直し。ほっといても育ちます。楽
P5170023
Platycerium veitchii

この子キレイに育てるの難しいよね…。
世話サボってグズってたけど調子戻ってきました。仕立て直したいからもっと貯水葉だしてほしい。

上記2種類は直射浴びせながら育ててます。
ビーチーはともかくビフルカツムはそろそろ遮光したほうがいいかも。
P5170007
Platycerium willinckii

ウィリンキー。大きくなりましたね。クセもなく大変素直です。
寒の戻りで葉が傷んじゃいました。キレイに育ってたんだがなあ…。
P5170008
左側の貯水葉は水切れ。右はなんだろう。虫にでもやられた?
もっときれいに育てたい。
P5170009
もう1つ出てきてます。やっぱり素直な良い子。
ウィリンキーもそろそろ付け替えたいですねえ。でもめんどくさいからやりたくないなあ…
P5170010
グランデくん。成長が遅い!とにかく遅い!ちなみにこの貯水葉うちにきて3枚目。
半年で3枚ってどうなのさ。つまり2ヶ月に1枚ってことになりますね。
P5170012
右側はダンゴムシに食われました。うまいんだろうな。

未だスパーバム疑惑ありますが全く見分けが付きません。どっちなんだろう
P5170014
Platycerium coronarium

コロナリウムくん。今年の3月27日に沖縄の某所からやってきました。山採り個体。
P5170015
うちに来てから出てきた貯水葉。成長速度はグランデより若干早いかなぐらい。
この子もクセがなくて丈夫だと思う。まあ水やりの加減がちと難しいですがね。
P5170017
Platycerium ridleyi

みんな大好きリドレイ。コロナリウムくんと同日にやってきました。
この子は寒さに弱いですねー。カトレア並み。それなりに保護したほうが良いと思います。
P5170018
寒さで若干芽が萎縮してしまいましたがなんとか動き出してきた。なんとか立ち上げられたかな。
P5170003
Platycerium holttumii

ホルタミー。4月21日にこれまた沖縄の某森からやってきたモノ。山採り個体。
この子も成長遅いですね!最近ようやく動き出してきました。ほんとのっそりしてます。
P5170046
Platycerium elephantotis

エレファントティス。4月29日に岐阜からやってきました。
P5170048
この子は思った以上に寒さに弱くて。貯水葉が茶色になっちゃいました。
なので最近は室内で養生させてます。
P5170052
ここ数日芽が動いてきました。この葉が完成する頃には外に出したい。
P5170053
platycerium madagascariense

まさか手を出すとは思わなかったマダガスカルエンセ。4月25日やってきました。
外においておいたら虫に食われました。
オルトランまいたら収まりましたけど不安なのでこれまた室内で育ててます。
虫のおかげで新芽萎縮しちゃいましたよ。○ね!クソが!
胞子葉出すぐらい大きくなったら板に付けたい。

以上で終わり!ビカク9種類でした。一気に5種類ほど増やしたので管理が大変です。
順化あるしクセがわからないし…。ビカクに限らず植物は徐々に増やしましょうね。


でビカクですがもう増やしません。
正確には増やせないってところですね。だって場所もキャパもないもの。
場所あったら交配種やってみたいですねえ。ダーヴァルとか最高ですよ(お値段も最高)

またなんか動きあったら個別に記事にします。それでは。
ノシ

ミラーレスを買った話

実はですね。不相応にもミラーレス買いました。
オリンパスのom-d E5ってやつ。

オクで落としました。送料込みで2万円。やっすーい!
もっと競るかと思ってましたけどクソ安く落ちました。嬉しい誤算。
これ3万ぐらいが相場ですからねー。貧乏人としては非常にありがたい…。

オリンパスに決めた理由ですが

・防塵防滴
・センサーがm43
・堅牢な機体
・メーカー純正のハウジングがある
・小型

まだまだ理由はありますがパッと思いつくのはこんなところ。
今まで愛用していたカメラとの比較。
左は富士のコンデジなんですけど対して大きさ変わらないですね。
持ち替えても全く違和感ありません。

以下作例を少しばかり
P5170016
ブリガドーン
P5160050
コマクサ
P5160052
マロフレーク 東山だったかな
P5170043
コリドラス達

まー…ここは生物中心の雑記ブログで写真ブログではないので…。
作例や機能の解説は他のブログでも参照してください。

それでは。
プロフィール

暇魚

自分をカエルだと思いこんでいる魚

@暇魚のツイート
@暇魚のインスタグラム
ブログバナー
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

FLAG counter
Flag Counter
記事検索
最新コメント
こまちゃん推し
のんのんびより