1:

雪白した射影

忘れっぽい大学生が綴る趣味の備忘録。事実7割脚色3割でお送りします。

2016年02月


春ですね。

私の住んでる地域では既に一部の桜が満開だったりします。
河津桜ってもう咲く季節でしたっけ…?

そもそも河津桜なのか。どうなのか。


そんな本日はイモリのお話。



実は数ヶ月前からイモリを飼育しております。
いつから飼っているのか詳しいことは覚えておりません。
とりあえずいるのです。私の部屋に。


30cmキューブに3匹ほどで飼育中。

飼い始めた直後は付属のプラケで飼っていたんですが
狭いメンテのときに不便ですから30cmキューブに移動させました。

ちなみに30cmキューブは私のお年玉と等価交換(´;ω;`)ウッ。

…もっと安くならないですかねチャ○ム(ボソッ)


平和…というわけでもなく餌の際などに他のイモリに噛みついたりします。

早い話、餌の際には3匹とも凶暴化します。怖いです。
まあ、よくやるわ…と言った感じで。

ストレスになるようなら引き放そうかなと思ったりしますが
特に問題ないようなので放置。

どうせならもう3匹追加して6匹で飼いたいのですけれどもどうなんでしょうねえ…。

30cmキューブに6匹はキツイかな?
上記のようなこともあり微妙なところ。

とりあえず今のところは3匹追加する方向で行きたいと思っております。
飯時だけの喧嘩だけですしイモリのアクアテラやりたいですので。


以上。初登場のイモリでした。

ぼく暖地生まれなので雪殆ど見たことないんですよ。
一度銀世界を体験してみたいですね。雪は子供のころからの憧れです。

さてさて…本日は米澤作品より「インシテミル」の感想でございます。
米澤作品の中では結構好きな作品です。

余談ですが米澤先生の出身地の飛騨高山は一度訪れてみたい都市です。
それこそ冬に銀世界をね…。いつか行けるかなあ。
images
続きを読む

↑このページのトップヘ