1:

雪白した射影

日記と趣味について書き散らす雑記

2015年03月

ダウンロード (5)
皆さん、こんにちは。社畜ならぬ部畜化しています。暇魚です。

今回はなんかネタが切れてきたこともあって淡々とレオパ画像を載せます(クズ)
というか文を書くのがめんどくさいwまあ、そういうわけでレオパネタw
ダウンロード (6)
ちなみに写真はお掃除直後の写真。調子は良好。
最近ちょっと発色がよくなりました。(と思う)
images (35)
もはや怪獣。
どこぞの調査兵団に駆逐されてしまう…w

ちなみに床材はバンドスコアですww余ってたのでw

images (43)
↑調査兵団
何時ぞやの記事で目の脱皮不全がなんちゃらかんちゃらのSマックですが
多少はよくなってきました。 

まだ完全回復とはいきませんが少しずつ目が開いてきて皮の部分もある程度露出しています。
次の脱皮で上手くいけば取れそうです。

少しは開いているようなのである程度は認識できるみたいですね。
完全復活までもう少しかな―。
images (31)

いつもはこんな感じですよん。
ダウンロード (12)

エサヨコセ!!

とある日曜日の出来事でした。
 

c3bbe99c-s


暇魚(@himagyo) 1997年生まれ。伊豆のとある田舎出身。
ぴっかぴかの大学1年生。

今までブログを2回立ち上げ途中で投げ出す。日々部活に奮闘する日々を送っていたが
物忘れが激しくなり日々の備忘録として3度目のブログを立ち上げる。



…わりとブログ続いていて驚いています(2018年5月22日最終更新)



以下サイトポリシーとかそういうの。




・ブログの記事

基本的には管理人の日々の出来事と趣味が主な記事対象。
その時ハマってるモノの偏重が大きくなる傾向になります。

・リンクと相互リンク

当ブログは基本的にリンクフリーです。

・言葉の定義について

・ブロメリア パイナップル科に含まれる植物を指す

・果樹 強い甘みを有し、なおかつ樹木の形態を取るもの

・果物 強い甘みを有し、なおかつ草本生の形態を取るもの

人によって定義があやふやなものだけ抜粋。
記述がないものについてはWikipedia準拠です。



ブログと暇魚の歴史


・2014年


11月 気まぐれでブログをみたび立ち上げる。

12月 使い方がわからずほぼ放置

・2015年

2月 気まぐれでいじり始める

4月 クソ記事を量産&訪問者500人突破

5月 訪問者1000人&月500pv達成

6月 部活をやめる。

10月 ブログタイトルを雪白した射影に変更

11月 ブログ1周年

12月 訪問者数2500人突破

・2016年 

1月 初センター試験。前日に緊張でゲロゲロ。おまけにリカちゃん人形がわからず爆死。

2月 初めてスマホ買ってもらって文明の利器に感動する。

3月 することもないので自転車でカエルを探す旅に出る

4月 無理やり滑り止めの大学に入学させられる。講義の質がクソ&学生の質もクソ&サークルもクソ&キャンパスもクソ&(以下エンドレス) と言い2週間でフェードアウト。

5月 ニート兼浪人生にジョブチェンジ。 

6月 精神的ストレスから統合失調症になりかける。勉強もせずにギターボーカルの練習に励む。unison squea gardenが大好きになる。



7月 大学をやめる、

8月 自宅に戻って勉強する。ブログ再宣言。

9月 引っ越しの手続きをする。英語の重圧に苦しむ

10月 胃が痛くなる。頭がボーっとして勉強が手につかなくなる。

11月 ギターの改造に明けくれる。

12月 古典部シリーズの最新作「いまさら翼と言われても」を感涙の涙を流しながら3日かけて読む。

・2017年

1月 センター試験結果はry

2月 自動車学校に入校。散々再試を受けた末になんとか運転免許を手に入れる。

3月 ギターの弾き過ぎで腱鞘炎に。初めて推理小説の新人賞に投稿してみる。この時からしばらくブログの更新を止める。

4月 通信系大学生にジョブチェンジ。学費が破格な上に、授業の質が神。やったね、たえちゃん!

5月 浮いた時間で遊び呆ける。再びギターの弾き過ぎで腱鞘炎に。GWに初登山をキメる。GWの1週間後に別の山へ登山。この時、携帯を川に落とす。

6月 新人賞に一次で落ちものすごく凹む/(^o^)\

7月 海と川でひたすら泳ぎの練習。多少は泳げるようになった。

8月 静岡市の都市部へお引っ越し。ぶっちゃけあまり住み心地はよくない。

9月 炭焼きレストランさ○や○にて人生はじめてのバイトを始める。職場のボスがとても怖い。

10月 ラブライブサンシャイン2期スタート、ダイヤお姉ちゃんとルビィちゃんの尊さに震える。この月で20歳になった。またこの月の終わり頃に財布を落とす。

11月 さっさとブラックバイトをやめ、バイト代で遊び呆けたあと実家に帰省する。

12月 母親が末期がんのために亡くなる。あまりにも突然で大変ショックな出来事だった。

・2018年

1月 1ヶ月半ぶりにアパートに戻りテストのための勉強をする。

2月 ブログの画像を誤って吹き飛ばす。

3月 自動車学校を再び卒業する。バイクの運転めっちゃ大変だったわ…

4月 大量の植物コレクションと共に実家に戻る。また8年間愛用してきた自転車をクラッシュさせ大変ショックを受ける。

5月 ブログ設立当初の目標であった訪問者数1万人突破。頑張りました。日常の足としてバイクを手に入れる。ついに俺は自由を手に入れた。今なら空も飛べる気がする。

今回はレオパネタです。
ダウンロード (14)
恐竜みたいだよね…w

内容としてはタイトルの通りなんですか。 
脱皮不全ですね…。しかも2匹とも。サングローのほうは軽傷ですけどSマックは重症だったり。
images (36)

ちょっと指先が白いのが確認できると思うんですけどそれが以前の皮ですね。
爬虫類は脱皮しますので基本的に皮を脱ぐのですが…うまく脱皮できないとこんなふうに残ったりします。
まあ、このままじゃ壊死しますのでむきむきします。お湯につけて。
 images (37)
サングローちゃんのほうはすぐにとれたんですけどねえ…
images (41)
この画像だとちょっと残ってますが最終的には押さえつけてむきむきしましたw
ダウンロード (8)

まあ…目と指の脱皮不全だったものだから取れないわけです。
水かけてやったら目は開きましたがそれでも奥に入っているみたいで取れない。

この場合は次の脱皮のときに一緒に取れるのを期待するかピンセットで施術の二択しかないんですが
おそらく脱皮のときに取れるのは期待出来ないのでそのままがっつりピンセットで施術したいと思います。

一応、2、3回こんなことがありましたので同じようにやれば取れるかな?
取れないと病院行きなので…今夜施術したいと思います。

にゃんぱすー。そろそろこの挨拶にも限界が来ている気がします……。
はやくのんのん2期来てくれ……w

photo


 本日模試が返却されました。進●模試です。
2chでよく叩かれているアレですよアレ。

結果はまあ…ここに載せられるような偏差値ではないですねアレw
一応国公立志望の理系なんですけど理数は当然のことながらできているとして
文型科目が死んでいる。ヤバい。コレはヤバいww

国語と社会はセンターだけなんですよね…。でも英語は二次試験もあるんですよね…wwww

英語がシャレにならないほどやばいのです。
今の志望校がC以上出たらひそかに偏差値60ちょいぐらいの
国公立の薬学とか獣医系狙おうと思ってんですけれどこれはそんなこと言ってる暇ない状態ww 

ここに書いてる暇さえないのですけれどね…ww

とりあえず三月は勉強漬けですね。数学理科(物理・化学)英語。
ちなみにこのまま行くとニッコマレベルですね。
さすがにそれじゃあまずいので浪人する羽目になるんでしょうけど。

もっと勉強量増やさないとだめだなと感じた今日この頃でした。 

勉強から現実逃避しております。
物理を全範囲三月中に終わらせてなおかつ英語進めるって無理ゲーだと思います(真顔)

今日は生存報告
ダウンロード (2)
うちのレオパです。モルフはトレンパ―サングロー
images (32)
でもう一匹、スーパーマックスノーがいます。

こっちのブログでは初めてですし知らない方のために説明しておくと
正式名称はヒョウモントカゲモドキと呼ばれる種類です。モドキってついてるだけあってトカゲではなく
夜行性の地上性ヤモリに分類される種類ですね。

比較的にポピュラーな種で初心者の方でも容易に飼うことができる種類です。
爬虫類に興味持ってる人にはオススメの種類です。


 どちらもベビーから育てました。成長過程が見られるのは楽しいです。
images (33)

ダウンロード (3)

小さい頃は素直だったんですがねえ(遠い目)
僕の育て方が悪かったせいか(というか来た時からアレw)
偏食引きこもり野郎になってしまいました。出てこい。neet野郎w

ちなみに今現在3歳。
小さいときはシマシマだった彼。
優等生です。色も綺麗だし偏食でもないし脱皮も上手いのです。
非の打ちどころがないくらい。
ダウンロード (4)
現在1歳半。今年の夏で2歳かな?記憶が曖昧なんで確かなことは言えないw
 ダウンロード (6)

ちなみにうちの2匹は脱皮前らしく色が白っぽい。
マックなんかもう完全に脱皮ですね。今日あたり皮をぬぎぬぎするんじゃないだろうか……。

もうちょっとフトアゴとかコーンとかも飼ってみたい今日この頃でした。

↑このページのトップヘ