1:

雪白した射影

趣味について書き散らす雑記

先日、直撃した左曲がりの風変わりな台風。
わたくしが住んでる静岡に大打撃。
DSCF4320
DSCF4321
以前紹介したトマトです。支柱立ててなかったので見事になぎ倒されております。
幸い折れてはないようなので。実が少々吹き飛んだ程度でしょうか。
DSCF4322
アデニウムと実生ラメラモ。こちらは無事でした。
DSCF4323
タニサボと着生ラン置いてるところ。
バランスが悪い鉢が倒れて壊滅的です。特に着生ランのところが酷いかな。
DSCF4325
意外にも耐えたサボテン。赤玉土のおかげですかね。
DSCF4326
吹き飛んだやつ。左が満天紅。右がポリゴナ。
DSCF4324
多肉置いてるとこ。こちらはグリーンネックレスが倒れたぐらい。
DSCF4327
DSCF4328
バラとユリ置いてるとこ。チラも置いてある。
ybrもだいたいここに止めてる。
石で固定しておいたんですけど甘かったみたいで朝見たら倒れてました。
若干マフラーに傷あり。ちょっとショック(´・ω・`)

バラとユリは鉢が倒れた程度。チラはイオナンタが吹き飛んだ…:;(∩´﹏`∩);:
DSCF4329
一番の古株クッカバラ。台風の前日に植え替えたところ見事に倒れてました。
重心高いし根付いてないからね。しょうがないね。
DSCF4330
戻したの図。

台風の被害は以上。
重心高い植物は予め対策しないとダメですね。気をつけよう。
今回はこれにて。ノシ

BlogPaint
昨日、YBRの走行距離が無事に1000km越えました。
納車から約2ヶ月。梅雨の合間に少しずつ稼いで昨日一気に1000km超え。
DSCF4192
オイル交換は900kmのときに行いました。数日前ですね。
ちょっとギアの入りがよくなったりトルクが改善されたような気がします。
DSCF4176
1000km達成地点は仁科峠に至る山道でした。
特に仁科峠で決めようというわけではなく走っていたらたまたま達成してしまいました。
DSCF4172
DSCF4171
宇久須からの山道にてこんなものが。
ヤエーって書いてあるのでバイク乗りだろうなあ。
1年前に来たときはこんなものはなかったので最近書かれたものだと思います。

ヤエー文化自体は好きですし、仁科峠にてオフ車乗りの方とヤエーしました。
(嬉しかったです。昨日ヤエーしてくれた方ありがとうございました。)

ただ、自然保護の観点からはでかでかと描くのはいかがなものかなと思います。
コケって再生するまでに時間かかりますし。
私もどちらかと言えば破壊しているタイプの人間なので大きく言えないんですがね…。
DSCF4181
実はこの日本当はこの稜線を通って猫越岳へモリアオガエルを見る予定だったんですが…。
DSCF4184
DSCF4183
DSCF4185
DSCF4186
これ登山ゲートです。ちらっと見えてるのがゲートのそれ
DSCF4187
ちょっとはいったところ。

DSCF4188
DSCF4189
……もう何も見えない……(´・ω・`)
ということで、途中で諦めました。だってルートが見えないどころじゃないだもの。
DSCF4190
ここはいつ見ても綺麗だね。
急遽予定変更。西伊豆スカイラインを下り伊豆市持越地区へ。
そのまま下田街道を北上。韮山辺りで回れ右して修善寺のカインズへ。
DSCF4196
駐車場。ちなみにここではデプラデニアとコンパクトキキョウを買いました。
気が向いたら記事にするかもしれません。
BlogPaint
カインズ後に船原峠から再び西伊豆スカイラインへ。
船原峠から西スカって意外と近いんですね。知りませんでした。



ツーリングルートのマップです。

ちょっと眺めの散歩でしたね!つぎは海岸線沿いでも通って帰ろうかと思います。
夕日みたいですし。以上。

ノシ

DSCF3748
実は最近ぼくの愛車、YBRくんに箱が付きました。
1ヶ月前ぐらいに爺さんがやってきて箱を取り付けていったんですよね
BlogPaint
板を加工するジッジ。
BlogPaint
板付きました。
DSCF3746
箱です。30Lらしいです。
DSCF3748
完成。
なかなかダサいですwしかし背に腹は代えられない。
バイクの弱点って事故った時即死ってところと積載量がクソってところなんですよね。
今はある程度技術が進んできてるのでいずれ事故率も0に近づいていくはず。
しかし積載量は(察し)やっぱダサい見た目我慢するしかないっすね。かなしいなあ。

カエル
カエルです。
ということで。久々に絵を描きました。初のデジタルです。
適当に線画で描いた絵みたいな何かならありますが
デジタルで真面目に描いたのはこれが初だと思います。
ペンタブ自体は1年前ぐらいからあったのですが
使い方がよくわからず今日に至るまで放置してました。
勢いで描いてみたんですが結構難しいですね。慣れないと厳しそう。

しかしレイヤー便利ですけど難しいですね。塗ってみましたけど結構塗りムラありますし。
まあ拡大しなきゃわからんのでいいかなーとw
アイコン用ですから粗い部分もよほど拡大しなきゃわかんじゃろと。
めんどくさかったのあります。はい。


LINEで友人に送ったところ「これカエル?なんで二足歩行してるの?」と突っ込まれました。
いーじゃねーか!二足歩行したって!カエルだって二足歩行したいんだよ!!!
カエル男
これは線画です。
消してもいいのですがあとでバリエーション作ったら
面白そうだなと思って取っておきました。
ヤドクガエル差分とか描いてもいいですね。ちなみにヤドクガエルならコバルトヤドクガエルとマダラヤドクガエルが好きです。コバルトはいわずもがな。海みたいな色ですごく綺麗だよね。マダラはコバルトに比べるとちょっと地味なんだけどモルフの多彩さが魅力です。コバルトに1枚落ちるけどマダラも十分綺麗だしね。なお上のカエルはアカメアマガエルがモデルです。目が赤いでしょ?

本来ならばピクシブに上げるべきなんですが
神絵師が跳梁跋扈してるピクシブに上げるのは憚れるのでブログに載せておきます。
なんか最近は園芸ブログみたいになってますけどここ僕の備忘録ってコンセプトですからね。
それに長々と説明文書けますし。ピクシブでこんなもん書いたら浮きまくりですよ。
その点ここは僕のブログだからね。すきにやりますw
つーことです。またなにか描いたら載せます。ではでは。

実は先日塊根を中心に植物の種子をいただきました!
ありがとうございます。
パキポ、ステファニア、アガベ、アロエ等々好みのツボを突いたラインナップでした。
本当にありがたいです…✨夏物だけでなくメセンなんかもいただきましたので
こちらはしばらく冷蔵庫で寝かせて秋まで待ちます。

・今回まきまきしたもの

 Pachypodium densiflorum

pachypodium lamerei var. ramosm

stephania yunnanensis

以上の三種類。いずれも夏型です。
2番めはおなじみラメリーの変種。通常種よりも小型に成長するらしい。
3番めはよくわからず。検索しても日本語の文献が出てきません…。なんじゃこれ。謎のステファニア。
DSCF3840
播種するにあたって水につけます。
試しに今回はメネデールとベンレートなし。水道水ちょくでやってみました。
画像はステファニアウンナンエンシス
DSCF3841

片方沈みました。もう片方はへんかなし。
DSCF3843
しなびてんな~。ペーパーマリオに出てきそう。しなびたキノコ的な。
DSCF3846
俺はラメラモをまくぞーッ!ジョジョーーッ!
DSCF3899
DSCF3900
環境。使ってない30cmキューブにパネ匕引いてます。
腰水状態でラップして放置プレイ。
DSCF3898
一週間ほどでラメラモちゃんのみ芽が出てきました。
ほかはカビにやられちゃったみたいですね…。メネデールはともかくベンレートは必須みたいです。
一応ステファニアとデンシフローラム2つずつ鉢を取ってあるのですが駄目そうです。
DSCF3980
DSCF3981
その後2つ目が発芽。今回はラメラモ2鉢という結果でした。
デンシはまだ残ってるのそのうち播種します。ウンナンエンシスは近いうちにリベンジ予定。
つぎはベンレートとメネデール使ってみたいと思います。結果でたら報告しますのでお楽しみに!
今回はここまで。

ノシ

↑このページのトップヘ