1:

雪白した射影

趣味について書き散らす雑記

この前、パキポディウムの種まいたからまた記事にすると言ったな?
2012071800114137a
全滅しました…。何が悪かったんだろう。よくわかりません。
DSCF3941
デンシフローラム、グラキリス、エブルネウム…:;(∩´﹏`∩);:
アロエとかアガベとかウリとかもあったんでしたけど全滅でした。
何が悪かったのかさっぱり。

もう晩夏ですし次は冬型でリベンジだな。

ちなみに先日頂いたモニラリアとかリトープスとか亀甲竜などの冬型が冷蔵庫に封印されております。
さてさて発芽するかどうか…モニラリアは発芽して欲しいところ。最悪リトと亀甲竜は買えますからね。
モニラリアは置いてるとこ少ないですし…発芽して欲しい。

DSCF4495
前置きはさておき、夏型塊根たちの様子です。
輸送時に根を引きちぎってしまい抜き苗状態になってしまったヴェノサですが
元々活着してた株ということもあってサクっと活着しました。
DSCF4496
モッサモサですよ。見てて気持ちいいぐらいモサモサ。すげえ!
DSCF4498
これは抜き苗で購入したエレクタ。芽は伸びてるものの成長イマイチ。
発根はしてます。そこそこ伸びてきてもいます。
8月中には無理そうですが秋まで行けば無事活着しそう。

余談になりますがわたくし、ステファニア属結構好きなんです。
この柔らかい雰囲気の葉っぱが好きなんですよね。見てると落ち着きます。
調べたところ日本国内で流通してるステファニアは現在9種類。中途半端だな!おい!
全部とは言わないけど5種類ぐらい欲しい。ちなみにつぎのステファニアはピエレイ狙ってます。

DSCF4500
白馬馬ことパキポディウムサンデルシー。これも元気。
DSCF4501
少し大きめの鉢に植え替え。やはり塊根は黒いプラ鉢に限りますな。
(と言いつつ高価でオシャレな鉢も欲しいのですがまあ買えんわな。)
植え替え時、若干ブヨってましたが水与えたら戻りました。
DSCF4341
DSCF4342
立派な根ですね。コーデックスは繊細な印象あるので
あんまり切り詰めたくなかったんですがえいやと切り詰めちゃいました。

まー抜き苗状態でも生きてるぐらいだし、活着すれば強いんでしょうね。
DSCF4504
今年生まれのラメリーラモスム。そこそこ太ってきました。
小さいながらトゲもあります。カッコいいね。
DSCF4502
ダイソーアデニウム。変化なし。つまらん。
DSCF3951
DSCF3953
もう片方あったアデニウムですが傷口から雑菌が入ったみたいで
グズグズに腐って枯れてしまいました。お気に入りだったのにショック…

もう1つ立派なアデニウム買うか悩みましたがやめました。すでに1本ありますしね。
今いる子を立派なアデニウムに仕上げたいと思います。
DSCF4505
DSCF4493
先日フォロワーさんに頂いた実生もの塊根です。ありがとうございます!
頂いた種類はグラキリスやエブルネウム、断崖の女王などなど
変わりどころでパキコルムスディスカラーなんかがあります。

帰ってくる途中で立ちごけして葉がちょいと傷んでしまいましたが今の所大丈夫。
だからよ、枯れるんじゃねぇぞ…。

……枯らしたら本当に申し訳立たないですからね。がんばります。
DSCF4344
トックリランです。またの名をノリナ。学名はBeaucarnea recurvata
ぶっちゃけ塊根扱いされることが少なく塊根かどうか怪しいのですがね。
わたしは塊根だと思うので塊根ってことにしておきます。

つーことで今後当サイトではノリナやボーカルネア、カリナバスなど
ぼくから見てそれっぽい植物は塊根植物とします。ノリナは塊根いいね?
ノリナも今はボーカルネア属らしいですがこのブログでは旧属名で統一します。
そのほうがわかりやすいですし。

ちなみに某有名通販サイトでも塊根として扱われていたりする。
某掲示板の塊根スレでも塊根扱いだったし塊根でいいんじゃねーかなコレ…と常々思っている。

上の写真は植え替え時の写真。他にまともなものがなかった。探しておきます。
DSCF4343
ちなみにコイツなぜか根本からサボテンが生えてきました。
サボテンの実生やったことないですしたぶん生産段階かショップで混じったんじゃないかと。
もしくは食べたドラゴンフルーツの種子から発芽したか。なんにせよよくわからず。
今後とも要観察対象です。
DSCF4506
これ塊根じゃなくてケープバルブですけど。
紹介する場ないし似たようなもんだし載っけておきます。

ドリオプシスマクラータです。これは別のフォロワーさん1ヶ月ほど前に頂きました。
ありがとうございます!

この手の植物(ケープバルブ)は初めてなんですが割と上手いこと育ってます。
球根も少し大きくなってきましたね。ちなみにケープバルブも興味あります。
本格的にやるつもりはないですが隙間でちょいと育てられたらなあと思ったり思わなかったり。
ドリオプシスもいっぱいあるみたいで、流通してるのはマクラータが主みたいですが。

参考 Drimiopsis - wikipedia

まー、まずは塊根ですけどね。いっぱい増やしたいところです。
夏型ばっかりなんで冬型欲しいです。チレコドンとかオトンナとかペラルゴニウムとか。
色合いが淡くて綺麗な植物が多い印象です。チマチマ実生して増やしたいところ。


書くこともなくなってきました本日はこの辺にしておきます。ノシ

本日はちょっと前に行ってきた植物園のお話。
DSCF4204
写真多めで長いんで2段階構成です。

続きを読む

DSCF4436
グランデです。
DSCF4428
グランデです(二回目)
BlogPaint
グラry。…おふざけはここまでにしましょう。

ということでビカクシダのグランデを買いました。学名だとPlatycerium grandeです。
しかしビカクのくせにカブトムシみたいな見た目です。
なんでも大きくならないと胞子葉がでないとか。なんとか。

フーム…胞子葉でないのにどうやって光合成するんだろう。
貯水葉だけでも光合成できるのかな?
まあ。実際に育つんだから出来るんでしょうね。たぶん。
DSCF4412
実はわたくしが買ったのではなく、いつもお世話になってるheath氏が
出先のホムセンでお安いグランデを見つけたとのことで買ってきてもらいました。
ありがとYO!ちなみに980円です。安い!

そういや5chのビカクスレでも980円でグランデが売られてたとかそんな書き込みありましたね(ボソッ
いま苔玉グランデが全国に出回ってるのかもしれません。

DSCF4414
なぜか苔玉仕様。ナンデ!?苔玉ナンデ!?
DSCF4413
確かに過酷な環境に順応してるけどさ。グランデってでかくなるじゃん?
もっと小さいビフル系使えばいいと思う。おかげで安く手に入ったのでいいけどさ…。
DSCF4415
根本です。こんな状態でよく生きてるな。ほんとビカクは丈夫です。
DSCF4416
苔玉です。これにはめて育てるみたい。
DSCF4417
DSCF4418
グランデは他のビカクたちと同じ場所に置く予定。
今は台風近いので取り込んでますけど…台風過ぎたらここに置く予定です。

今回グランデを手に入れたことによって
眠っていたビカク熱が再熱してきました。つぎも大型の品種が欲しいなあ。
今考えているのはホルタミー、スパーバム、ワンダエ、コロナリウム辺り。
アンディナムとエレファントティスでもいいですね。
リドレイも欲しいですがアレは大型に比べると小さめなので、どうするか悩んでます
なんにせよ今年中にもう少し増やしたいところ。また安く出てたらいいなあ。

それでは。今回はここまで。ノシ

暇魚が好きなアルバムについてただグダグダ書き連ねる不定期連載。
今回は60年代初頭に巨匠2人によって産み落とされた
インタープレイの大名盤「undercurrent」です。
R-4291566-1474360609-2061.jpeg
ギタリスト、ピアニスト共に必聴のアルバム。
聴いたことない方はこの感想読みつつ聴いてくれたら嬉しいかな。
続きを読む

ダウンロード (30)
←のやつです。右はモンステラ。確かぼくが中学生の頃からあるので7年ものぐらい。
詳しいことは忘れましたが当時飼ってたアマガエルのケースに入れたやつです。
DSCF4297
これが現在。恐ろしい大きさ。
DSCF4298
DSCF4299
DSCF4300
図ったことはないですけど12号鉢かそれに準ずる大きさだと思っています。
根詰まりのたびに鉢上げしていたらここまで大きくなってしまいました…:;(∩´﹏`∩);:

流石にこれ以上の号数にあげるのも厳しい、かといって12号鉢で毎年植え替えるのも辛い…。
ということで少々切り崩し10号鉢に植えることにします。
DSCF4301
下半分カット。ついでにシャワー攻撃。
DSCF4302
だいぶほぐれてきました。ここまで1時間半。
EVBSITcO
だいぶ気根がほぐれてきたので買ってきた10号鉢にざっくり植えてみる。
avU9B3aG
ジョボジョボ…。

上2枚はheath氏(@heath741852963)に撮っていただきました。ありがとYO!
DSCF4330
と土突っ込んでこうなりましたという話です。
もうちょっと綺麗に仕上げたかったのですがいかんせん疲れたのでここまでです。
根付いて干からびた根を処理したらもうちょっと綺麗になるかな( ˘ω˘ )

しばらくは安静にしておきます。今回はここまで。

ノシ

↑このページのトップヘ